9章 決戦!メデューサ

三種の神器を装備し、とうとうメデューサとの対決に赴くピット。
冥府界へ突入するピットを迎え撃たんとするメデューサだが・・・。

空中

始まって早々モノアイ達の大量弾幕が飛んでくる。基本どおり、大きく円を描くように回れば割と当たらない。

崖に突入するとライナの大群。引かれるラインはライナを倒すと消えるので連射しっぱなしで駆除を狙う。
同時にコメトも現れるため、誘導性の高い神器は注意。連射・射撃が防がれてしまう。
シャッタン地帯は射撃に反応して一斉に襲来、注意しないとごっそり耐久力を持っていかれる。
ズリーの引っ掻きもウザい(高ダメージ&麻痺)ので、スペシャルアタックでまとめてふっとばすと楽。
ただ、この地帯で出現するケークを倒したいわけでないなら、ガン無視で問題ない。
高ホンキ度でも手前で浮かぶパラマッシュは何もしてこないうえ、
ズリーも現れてから攻撃までの隙に十分よけられるレベル。

この地帯を抜けたところで回復玉がもらえるが、この後地上戦まで回復するチャンスが一切ない。
この章では空中戦にも中ボスが出てくるため、耐久力は温存しておきたいところ。
オーンが出てくるところは三種の神器装備なら浄化可能。臆することなく退治すべし。
無いならばしっかり避ける。左下→左下→左上が安全地帯の模様。

冥府界に突入。カメラが大きく回ったり、敵の数が多かったりと、なかなか厳しい。
特に、高ホンキ度では、グルー少し前に現れるセイレン+パラマッシュに注意。
出現してすぐに弾を撃ってくる。
グルー複数+αの所はしばらく経つとブラックピットが助太刀してくれる。
助けが来るまでは、グルーは無視し、メーザリオとブルームを倒すのに集中しよう。
ブルームは倒しづらいので、メーザリオから倒すのがオススメ。

そのあとすぐにキャリオが出現。無敵の力が手に入ればラッキー。
ここからはさらに大量の敵が現れ、弾幕が濃くなる。
耐久力の高いメガネハナーンも2匹出てくるので、空中戦の苦手な神器には辛い局面だろう。
また、後半の方で近くににモノアイが複数出てくるところがあるが、
一番右にいるモノアイは非常にピット君に近く、基本通りに大きく回っていると、
重なった時に当てられてしまう。右の方には近寄らないほうが良いかもしれない。

メデューサとの会話後、中ボス『冥界ガーディアン』との戦闘になる。
各種パーツから攻撃をしてくるが、壊れたパーツからは攻撃ができなくなるために
まずはまわりのパーツから攻撃したほうが良い(?)。
攻撃はそれぞれ、
  • ミサイル弾
追尾する赤いミサイルを発射。
高ホンキ度では追尾が強く、回避が困難。
攻撃すると破壊できるが、高ホンキ度ではなかなか難しい。
しかし、なかなかダメージがあるため、処理できるようにしておきたい。
  • 自機狙いビーム
ピットを狙って青いビームを複数回撃ってくる。
高難易度だとかなり狙いが正確なので最優先でパーツ破壊したい。
  • バラまき弾
黄色い弾を広範囲にバラまく。
見た目どおり避けづらいがダメージも集中しない。
とはいえ、ブレイク中に打たれたら万事休す。
  • シールド弾
鏡のような弾を発射する。
速度が遅い上破壊も容易なのであまり怖くないが、
長時間残るので撃たれたら早く壊しておくこと。
  • リング弾
円形の弾を中央に飛ばす。
見た目どおり真ん中がスカスカなのでしっかり避ける。
  • 体当たり
ガシャガシャと変形する予備動作の後、画面外に消え、高速で突進してくる。
突進直前に赤色のラインがでるので、そこに触れないようにすればOK。
縦だったり横だったりするので、意外と避けられなかったりする。

中央の赤く光る部分が弱点・・・だが、一定時間経過で弱点を隠され、そこからさらに一定時間経過で
ブラックピットがトドメを刺す。
ただし、弱点を攻撃しても意味は無い可能性もある。
しかし、筆者は弱点を攻撃してみることで突破ができた。
自身の体感を信用するのがいいだろう。

地上

画像 071.jpg
地上戦に突入すると、まず目の前に温泉がある。早速回復しよう。
入口から見て右、前、左にそれぞれボス石像があり、それぞれの先でボスを倒さなければ先に進めないようになっている。
なお、攻略順序は自由に選んで良く、終える度にこのエントランスへ戻ってくるので、温泉の限界までなら回復が可能。

  • 右・ツインべロスの扉
入るとさっそくザンザとヘルドラゴンに襲われる。
ヘルドラゴンは高ホンキ度でも素早くないうえ、そう突撃もしてこない。
まずはザンザから倒して、次に耐久力の高いヘルドラゴンを倒すとよいだろう。

左に進むとザキとネトラが居る。
全て倒すと死神が出現するが、死神と言えど三種の神器の敵ではない。
(高ホンキ度だと初めからいる?)
宝箱に入っている石化のお札を使って倒してしまおう。
ちなみに、ここにいる連中は無視することができる。
特に死神は苦戦しやすいので、被弾を控えたいのなら避けて進んでしまおう。

扉を開くとデススカルが出現、細い通路での強制戦闘になる。
相手の攻撃を回避でかわし、隙を突いて打撃で戦おう。
道の先はデススカルを倒すまで通行できないため、後ろダッシュ射撃をしつつ逃げてもジリ貧になる。
道中に裁きの雷が計2個落ちているため、全段ヒットさせればこっちのもの。
万が一倒しきれず距離を詰められても、デススカルは攻撃モーションが大きいため、回避自体は然程難しくない。
後ろ回避ならば比較的安定するので、冷静に対処しよう。
倒すとたべものを落とすため、しっかり拾っておく。

扉を通ると左にペトロンが居る。計3体のペトロンが居るので石化しないよう障害物に隠れながら倒そう。
ちなみにすぐ奥にバウンド爆弾が計3個ある。
二つの階段の内、右には隠された宝箱がある。オーンが居るが、ライトアローでなら倒せる。
左の階段から上るとメーザリオが2体居る。攻撃を食らわないよう注意して倒そう。右にビートルが置いてあるので乗ろう。
階段にはボックンが何匹かいるが、ビートルで無視して突っ切って構わない。

さらに階段を上がった広場ではまたデススカルが現れるが、ビートルに乗りLボタンを押しながら体当たりし続ければ倒せる。
ビートルが壊れたら後ろダッシュ射撃で後退しながら倒そう。
ちなみに、デススカルに集中しすぎていると周りのシーマムにビートルを壊されたりする。注意しよう。

扉の先にツインべロスが居る。1章と同じボスなので攻略法はそちらで。
ちなみに、ここで再度戦うボス達は本来より耐久力が少なめのようだ。

  • 前・パンドーラの扉
入ってすぐ、三方向にトゲがあり、一見どこも通れそうにないが、正面のトゲはフェイク。真っ直ぐ進もう。
トゲを通るとボワンとメーザリオ2体が現れる。ボワンは打撃しか効かないので、メーザリオのレーザー攻撃に注意しつつボワンを倒そう。
(ボワンが苦手なのであればスルーも可)
尚、フェイクのトゲ付近ギリギリに陣取るとボワンの攻撃範囲外になるので、安全策を取るなら此処からメーザリオを先に殲滅しよう。
ちなみに、エリアに入ってきてから少しすると、ケークが現れ、フェイクのトゲの方へ逃げてゆく。
深追いすると3匹にボコボコにされてしまうので、狙うなら安全な位置から立ち連射・射撃で。
左にある光る円に触れると上下が逆さまになり先へ進める。

光る円を踏むと天井にボックンキャノンとダフネが2体現れる。
ダフネの爆弾攻撃に注意しつつ倒そう。
ちなみに、奥にいる特に何もしてこないボックンは倒さないでおくと、
次に現れるメーザリオ×2を出現させないことができる模様。

次の光る円を踏むとメーザリオ2体が現れる。いきなりの攻撃を素早く避けよう。

扉を通ると巨大なモノアイやボックンが居るが、無害なので倒しておこう。

光る円と踏むとモノアイ、セイレン、パラマッシュ2体、ボックン2体が居る。
モノアイと右の壁を走るボックンは無害。奥に居るセイレンとパラマッシュの攻撃に注意しながら先へ進もう。
奥にあるトゲはまたしてもフェイク。その中に光る円がある。ちなみに、このフロアにいるセイレンを倒さないでおくと、この先出現する敵がセイレンのままになる。

トゲに隠された光る円を踏むとズリーが2体居る。目の前のスイッチを打撃で押してからもう一度光る円に乗ろう。
ワープしてすぐに前に進み、打撃すればズリーに攻撃されることはない。
スイッチによって現れた光る円の周囲をオーンが旋回しているが、ライトアローでなら倒せる。
三種の神器を装備していないのであれば一瞬無敵で乗り切るといいだろう。
その先に扉があるが、ジャンプ台を踏めば宝箱まで飛べる。そうするとクラウタンが後ろに現れるので倒しておこう。
扉の先には安全な小部屋があり、メロン×2とギガスがある。

大きな扉を通ると多くの敵が現れるが、ギガスの敵ではない。蹴散らそう。
ポイントを挙げるなら、ザキに当たらないよう動くことか。ネトラも心配ならサッと撃って縮ませておくとよい。
また、一通り倒すと追加で投入されるスノーマンはギガスに乗っている場合、出現位置である中心にエイムを合わせ、
出現と同時に打撃を叩き込むことで、ホンキ度9.0でも何もさせずに倒すことができる。
全滅させると道が開け、その先にはパンドーラが居る。5章と同じボスなので攻略法はそちらで。
また、後ろの方に爆裂槍が落ちているので、有効利用しよう。
ちなみにブラピは居ない。それに伴って、ブラピ出現のイベントもないため、途中で一回止まったりもしない。

  • 左・ヒュードラーの扉
入っていきなりミック3体に襲われる。
その先にシャッツが居り、倒すと食べ物を落とす。
ジャンプ台から先へ進める。

ジャンプ台で降り立った場所から左にフロートリングがある。
トーテムとメーザリオ2体が現れるのでトーテムのビーム攻撃を下画面左下のバリアで防ぎつつ倒そう。
次は大量のシーマムに襲われる。直接攻撃を受けないように動きつつ倒そう。
次はザッツに連れられた大量のサッツが現れる。シーマムより動きは早いが、大体同じ倒し方で倒せる。
また、高ホンキ度だと、いとも容易くフロートリングが壊されてしまうので、宝箱が心配なら乗らずに戦えば良い。
全て倒すと先へ進めるのでフロートリングに乗ったまま進もう。

井戸の中ではメーザリオが2体居る。高台をフロートリングに乗ったまま進めば、一番奥で宝箱が手に入る。

ジャンプ台で飛んだ先ではボックン2体、ボックンキャノン2体、モノアイが現れる。
密集しているので素早く倒そう。
扉を通ると、その先には再生ヒュードラーが居る。3章と同じボスなので攻略法はそちらで。

  • 三つの扉攻略後
三つの扉のボスを全て倒すと、温泉のある部屋の入口がメデューサへの道へと変わる。
この際、神のドリンクが支給される。ありがたく頂戴しよう。
扉の先には広間があり、早速連戦が始まる。
1戦目は空飛ぶボックンキャノンが2体とコリンズ。ボックンキャノンを先に倒し、コリンズは虫を打撃で跳ね返して倒そう。
2戦目はメガネハナーンとペトロンとシーマム。中央の鉄球を取ればシーマムは無視できる。もっとも危険なペトロンから倒そう。
3戦目はボックンズムとハンドラーとシャッタンが2体。シャッタンは射撃攻撃をすると襲い掛かってくるので打撃で戦えば無視できる。
ボックンズムは背中からの攻撃しか効かないため、回り込みをして後ろから攻撃しよう。


次は岩の通路になっている。所々時間で炎を噴射する仕掛けがあり、触れるとダメージを受け炎上状態になってしまうので注意しよう。
最初の分かれ道を左に行くとハンドラーと宝箱がある。スピードブーツが入っているので行かなくても良い。
次の分かれ道を右に行くとオーンと宝箱がある。三種の神器であればオーンは楽に倒せる。宝箱の中身は主にイカロス。
最後の分かれ道を左に行くとケークとデススカル、パンドーラの箱がある。
さきほどイカロスを取っていると勝手にデススカルを起こしてしまう罠になっており、パンドーラの箱も開くと攻撃が吐き出される可能性のある罠宝箱。
しかも帰り道にプルトンが現れ、神器や奇跡を盗まれる危険性も伴う。
行かなくても良いが、しっかりと神器はあるので「欲を出してヤラレチャッても後悔しない覚悟」があるなら好きにすると良い。

次の部屋では回転しながら炎を吐き出す仕掛けとモノアイ2体がいる。安全に炎に沿って時計回りで先へ進もう。
エレベーターのある部屋では3体のボックンキャノンがエレベーターに乗って現れる。
全て倒すと次はボックンズムが現れる。1体だけなので冷静に回り込んで対処を。


次の部屋には4つのエレベーターがあり、それぞれから敵が湧いてきて連戦になる。
1戦目はナスビ使い。中央にアトラスの足が出現するのでそれを使って倒そう。
2戦目はボックンキャノン。1体だけなのでさっさと倒そう。
3戦目はボックンズム。やはり1体だけなのでさっさと倒そう。
4戦目はデススカル。同時に四つ目のエレベーターから無敵の力が現れるので、それを使って一気に連続攻撃で倒してしまおう。


グラインドレールの終わりにはキャリオが現れる。しかし、キャリオはすぐ逃げてしまう上にシャッタンまで襲い掛かってくる。
グラインドレールを降りたらキャリオをすぐに撃ち落とし、シャッタンを回避するために前へダッシュしよう。
2つ目のグラインドレールは左のレールへ乗り換えると少しばかりのハートが手に入る。
しかし、終わりにはペトロンが現れるのですぐに倒そう。
3つ目のグラインドレールは右のレールに乗り換えるとオーンが現れる。
ライトアローを使えば倒せるので素早く撃ち落とそう。
グラインドレールを降りると右にグルーが2体現れる。冷静に対処しよう。


次は床が見えない部屋になる。近くのスイッチを押せば床の淵にともし火が現れるのでそれを頼りに進もう。
扉を通るとペトロンとナスビ使いが現れるが、部屋中央の爆弾を射撃で起動させれば両方に大ダメージを与えられる。
巻き込まれることは無いので安心しよう。
また床の見えない部屋に出る。スイッチを押し、ともしびを出そう。
緑のともしびはダッシュでジャンプできるので、それで先へ進もう。
途中宝箱があるが、これは偽物のミミッ子。強敵だが、倒すとお宝を落とすので体力と相談して挑むかどうか決めよう。
ミミッ子の床から一つジャンプした先では左右に分岐がある。
しかし、右は途中で落ちる不正解の道。遠回りの左が正解なのでそちらへ行こう。

広い場所へ降りると天ぷら使いとグルーが現れる。
倒すと扉の手前に宝箱が現れるが、天ぷら使いはナスビ使いの強化版。天ぷらにされて触れられると食べられてしまいヤラレてしまう。
状態回復の奇跡を持っていれば天ぷらになった瞬間使って一撃ヤラレチャッタを避けよう。
奇跡をあわてて選択する暇も無いため、予め奇跡カーソルを状態異常回復に合わせておくのがベター。
なお、強敵すぎるためスルーも可能。ただし宝箱は手に入らないのでそのつもりで。


最後の広間は穴に落ちないよう注意しながらの連戦になる。
最後にはオーンとナスビ使い、ナスビ使いを倒すとエリヌスが現れる。
一撃でヤラレチャッタになるオーンは狭い足場を動き回り非常に危険、三種の神器を持っているなら最優先で倒そう。
エリナスは攻撃すると上半身と下半身で分離する。両方体当たりしてくるので避けつつ倒そう。
なお、ボス戦は空中戦になるため奇跡の出番はない。残っているならここで盛大に使ってしまおう。
三種の神器の持ち込みが苦しい高難易度では、オーンの恐ろしい此処が一番の難関と言っても過言ではないので、尚更奇跡の出し惜しみは禁物。

ホンキ度部屋


宝箱・キャリオ一覧


ボス

冥界女王メデューサ
メデューサ戦は全編空中戦になる。ダメージを食らいそうになったらスペシャルアタックを惜しまず使おう。

  • メデューサ戦序盤
まず引き離されるため、近づいていくことになる。飛ばされる瞬間に少しだけ攻撃可。
メデューサに近寄るまではひたすらメデューサの攻撃を避ける事に専念する。
目玉から弾を出す攻撃はひたすら動いて避け、四角いビームは外側へ寄って避け、岩は射撃で破壊しよう。
ちなみに、この目玉は破壊可能。衛星など、撃ちながら動ける神器は狙うと良いだろう。

近寄れたらメデューサの機雷に触れないように飛びつつ、メデューサを攻撃しよう。
目玉のような誘導弾は連射で撃ち落とそう。
距離が足りなければ溜め射撃で。射程が長いのでよく当たる。
メデューサの周りを旋回するようになったら再接近地点、弱点の顔を狙おう。
その状態になるとテレポート→爪で掻っ切ってくるようになる。攻撃される直前に引っかき跡が写るので目で見て避けよう。
もっとも、ピットの位置をサーチして攻撃するので、横に動いていればそれなりにかわせることもある。
因みに、此処で一定時間以内に一定以上のダメージを与えられなかった場合は、吹き飛ばされて再度遠距離からの接近パートにループする。

  • メデューサ戦中盤
メデューサの足を固定してのチェーンデスマッチになる。ひたすら攻撃しよう。
ビーム攻撃は射撃中だと動きが遅くなり避けきれなくなる。射撃を中断して避けよう。一部の神器は問題ナシ。
右手攻撃は右手に近寄らなければダメージを食らわない。右手を攻撃して中断させよう。
機雷攻撃は移動を制限させられて厄介。触れないように動こう。

  • メデューサ戦終盤
メデューサが本性を現し襲い掛かってくる。攻撃を避けつつ撃ちまくろう。
ダメージを十分に与えると体の方に戻る。その時に眼を攻撃すればトドメがさせる。
そこまで耐久力もないので、本気という割にあんまり強くない。

高ホンキ度推奨・非推奨神器

推奨

「射程+」付き神器

ボス戦は空中戦になるが、射程があると無いとでは攻撃できる機会に圧倒的な差がある。
空中戦での射程はどの神器であっても似たようなものなので、射程のスキルを付けて行けばバシバシ当たるようになる。

非推奨

三種の神器

初挑戦時には頼もしかった三種の神器も、ホンキ度6以上では攻撃力不足になる。
章選択で三種の神器の兜マークをタッチすれば三種の神器の有無を選べるので、高ホンキ度では持っていかないようにしよう。
ただし、この章はオーンが多く居り、三種の神器を持っていかない時は倒せないので注意をしておこう。

関連宝物庫

  • 28分以内にクリア 【神器解放】パルテナの撃剣
  • 36分以内にクリア 【音楽】9章 冥府城
難易度制限はないので、難易度を下げて突っ走ってしまうと良い。三種の神器装備でも達成できる。

  • ハートを8500以上手に入れてクリア(ホンキ度5.0以上) 【奇跡】空蝉 Lv1

  • 冥界ガーディアンの砲台をすべて破壊してクリア 【音楽】9章 冥界ガーディアン
極端な高ホンキ度でない限り、十分達成できる。

  • 三種の神器を使わずにクリア 【神器】巨塔百鬼の棍
一度章クリアすることが必須。
攻撃力などは持ち込む神器で補えるが、オーンが除去できないのが痛い。
オーンの出る空中戦やトラップダンジョンでは、上記攻略を参考にしつつ
ポイントに差し掛かったら逃げる体勢を整えたい。

小ネタ

メデューサ戦序盤、接近するまでに四角いビームは2回撃って来る。
その一回目を目の前にした状態でスペシャルアタックを使うと、
攻撃掻き消し判定の持続により2回目も消すことができる。
どうしてもビームを避けきれないなら使ってみると良い。
 
ミラーシールドは右側からの攻撃を防いでくれる。
気休めさえにもならないが、デススカルの攻撃を防げるのは大きい。

メデューサ撃破後の偽エンディングは、前作のエンディングが基になっている。

  • 最終更新:2014-05-05 12:35:46

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード