24章 三つの試練

どうにか生還したピットだったが、ハデスにはまるでダメージを与えられず、三種の神器は破壊されてしまった。
パルテナは奥の手として「神器の神」にハデス打倒の神器作成を依頼する。
しかし気難しい彼はその条件としてピットに「三つの試練」を提示した。

空中

この章では神器の神ディントスが試練のために作った、今まで出会った全ての軍の模倣敵が襲い掛かってくる。
冥府軍、自然軍、オーラム軍、パルテナ軍、ハデスの細胞に至るまで、多種多様な敵が襲い掛かってくるので注意しよう。


開始早々、9体もの敵が一度に攻撃を仕掛けてくる。
全て避けつつ全て倒すのも大変なので最初にスペシャルアタックで一気に一掃してしまおう。

多くの敵が出現し、多くの攻撃に晒される事になる。
攻撃だけだと速度が低下して避けきれず、回避だけだと攻撃が多すぎて避けきれないので、メリハリを付けて適度に攻撃しよう。

空中ドームの通路へ入ったらまずは左右に寄らず、真ん中辺りで待機していよう。
突然左右の背後からオーンが現れ、さらにローまで現れ前方から突進してくる。
まずは右、そして1体目のオーンを避けたら次は左下と素早く移動して全て回避しよう。

その先で出現するモノミックハナーンを倒すと物凄く強いミックとモノアイが超近距離で移動しながら弾を大量に撃ってくる。
厄介に見えるが、実は打撃が可能な距離なので、ぐるぐるとまわりながら打撃を連発すると弾も跳ね返すことができ、あっさり倒せたりする。
しかし危険なことに変わりはないので、スペシャルアタックで素早く処理するのもいいだろう。

ここを突破すると、タッカスが大量にコメトを吐き出してくる。
すべてのコメトを出し切るといつも通りに自らの弾で攻撃を開始する。
この弾は速度が速く、セオリー通りに大きくぐるぐるまわっているだけだと余計に被弾してしまう。
小さくまわりながら回避することを心がけるといいだろう。
同時に出てくるシュルムにも注意したいところ。

通路を抜けると神器の攻撃に晒される。
撃剣は左右は右端側の上下は真ん中辺りに居れば当たらない。
射爪はさきほどの場所よりピット1.5人分ぐらい左に居れば当たらない。
神弓は右下隅に居れば当たらない。
射爪攻撃中にケークが現れるので、逃さず狙いたい。

地上

地上戦開始直後のエレベーターを上がった場所、進行方向とは逆方向に十二宮の神殿がある。

進行方向の通路の前半は早速、モノアイとその亜種計3体に襲われる。
モノアイと言えど3体同時に相手するのは強敵なのでしっかり対処しよう。
それを倒すと同じ敵がさらに3体追加で現れる。

通路の後半はモノアイ、ソイヤッサ、イカロス兵、ピーフェンに襲われる。
それぞれが攻撃してくると非常に避けにくい、出会いがしらに1体でも倒しておきたい。

扉の前まで行くとフラージが3体と太陽仮面が1体現れる。
両方とも姿を消す敵だが対処法に違いがある。フラージは透明の間も攻撃が効くため、消えた場所へ攻撃すると当たる。
太陽仮面は透明の間は無敵だけれど地面に影が見えているのでそれを追えば次の出現場所が分かる。
最初は後ろダッシュ射撃でフラージを攻撃しつつ離れ、その後姿を現した太陽仮面を倒すと良い。
これらを全て倒すと食べ物が3つ出現するので、体力を回復しておこう。

扉を通ると第一の試練、フェニックス戦が始まる。
入口付近に爆裂槍が落ちているので上手く使いたいところ。
10章のフェニックス戦と特に変わりはないので攻略法はそちらで。


フェニックスを倒すとまた通路に出る。
また食べ物が2つ落ちている。
目の前に居るイオを計3体倒すと宝箱が出現する。

通路の前半は先に進むとミックが2体にメガンタが現れる。
メガンタを倒すと宝箱が現れるが、メガンタは出現後、コロコロと転がって下へ落ちてしまう。
そうなると宝箱は手に入らないので迅速に倒す事。
倒す時はミックの攻撃に注意。倒すと宝箱が出現する。

通路の後半はオーンとコロコロ爆弾が2体出現する。
オーンは蛇行しながら通路の後半部分をうろうろしているだけで、コロコロ爆弾はその後ろを付いてくる。
先ほどの宝箱の場所まではオーンは来ないので、そこでコロコロ爆弾の対処だけしてその後、オーンを避けつつ先へ進もう。
コロコロ爆弾を全て倒すと食べ物が出現する。

通路の終わりにポックリが2体出現する。
攻撃を回避しつつさっさと倒してしまおう。

扉の前ではコロコロ爆弾が1体とミミッ子が3体出現する。
コロコロ爆弾を倒すと次のコロコロ爆弾が現れる。計5体を倒すともう湧かないので先に倒そう。
ミミッ子は強敵なので、1体ずつ相手にして確実に倒していこう。
全て倒すと次は死神が現れる。一緒に出現したメデューサヘッドを置いて石化させてから一気に倒しきろう。
全て倒すとさっきと同じように食べ物が3つ出現する。

扉を通ると第二の試練、剛力のロッカ戦が始まる
ステージの端にスマート爆弾が落ちているのでうまく利用しよう。
11章の剛力のロッカ戦と特に変わりはないので攻略法はそちらで。


剛力のロッカを倒すとまた通路に出る。
また食べ物が2つ落ちている。
目の前に居るイオを今度は計4体倒すと宝箱が出現する。

通路の前半ではドーズが現れる。
このドーズは普段のものより俊敏。立ち連射・立ち射撃を主体にし、ドーズから放たれる高速弾を落ち着いて処理しよう。
召喚されるバカンは破裂されると厄介なので、隙を見て早めに倒そう。
また高ホンキ度ではバカンの代わりにパルを出してくるので、速攻でパルを倒せば爆風でドーズにダメージを与えることもできる。
ドーズを倒すと宝箱が現れ、通路の後半に次の敵が現れる。
ドーズと戦いたくなければスルーも可能。
この場合通路後半のオーラムシーマム壺は現れない。

ドーズを倒した場合通路の後半ではオーラムシーマム壺が現れる。
このオーラムシーマム壺からはオーラムシーマムではなく星族(格闘)、ソイヤッサ、ダ・イーがランダムで出てくる。
物理のみしか効かないのでさっさと近づいて倒すか、奇跡を使って倒そう。
射撃特化の神器の場合、中身が枯れるまで倒し尽くすのもいいだろう。

通路の終わりではブルームとバカンが現れる。
バカンを倒してからブルームがブーメランを投げて無防備になった直後を狙って倒そう。
射程が長い神器ならば、ブルームが攻撃してこない位置からズームアップで足元を狙ってもよい。

扉の前ではブーハウスとパルテノートが出現し、広場の周囲を時計回りに旋回しつつ攻撃を仕掛けてくる。
ブーハウスはバカンを召喚してくるのみ、弱点の背面にある尻尾を攻撃して素早く倒そう。
その間、パルテノートの攻撃はバックシールドを使い上手く防ぐ事。
また逆にバカンの弾をシールドで防ぎつつ、パルテノートの後ろに回り込み先に処理するのもいいだろう。
その場合、バカンの弾を防ぐ為に後ろを向く時、回り込みが暴発することがあるので注意したい。

全滅させると次にピーフェンと星族(格闘)とポックリが同時に襲い掛かってくる。
攻撃は苛烈の一言、奇跡を使用して猛攻を防ぎつつ倒し切りたい。
ピーフェンと星族(格闘)は食べ物を落とす。

全滅させると物凄く耐久力が高いモノアイとケークが出現する。
モノアイは物凄く硬いと言っても所詮モノアイ1体、攻撃を避けつつ倒そう。高ホンキ度だとこちらの射撃はかわされる。
また、走る宝箱がいる。モノアイを倒すと消滅する場合があるので、先に中身を取りたい。
モノアイを倒すと宝箱が出現する。また、モノアイ自身は食べ物を落とす。

扉を通ると第三の試練、星獣クラーケン戦が始まる。
ここでも、ステージの端にアイテム(爆弾)が用意されている。
クラーケンが顔を出したら投げつけてやりたいところ。
8章の星獣クラーケン戦と特に変わりはないので攻略法はそちらで。

星獣クラーケンを倒すと神のドリンクが出現する。
すぐ次の戦いが始まるので取り逃さないように。


第四の試練、マグナ&ガイナス戦が始まる。
2章の時とは違い、相手が二人がかり。ガイナスは守りも固く、接近戦でコンボ攻撃をしてくるマグナを先に狙っていきたい。
マグナは石化や氷結が有効なのでそれらが付いた神器を使っても良いかもしれない。
また、この章のガイナスは魔王の力を失った為か、ボックン召喚や薙ぎ払いビームなどの攻撃法がなくなっており弱体化している。
マグナかガイナスの片方を倒すと神のドリンクを落とすので多少のダメージは食らっても問題ない。

マグナ&ガイナスを倒した直後に第五の試練、パルテナ戦が始まる。
パルテナの戦闘方法は20章の時と同じ。しかし混沌の遣いは今回居ない。
ためらうことなくパルテナ本体を攻撃しよう。
20章のときよりもフィールドが広く、距離を大きく離すと高確率で体当たり(たまに目くらまし)を仕掛けてくるので
歩行速度が高く射程が長い神器なら体当たり回避→距離を離す(離れざまに攻撃)→体当たりといったパターンで一方的にハメることが可能
ある程度ダメージを与えるとパルテナもどきが正体を現すのでさっさと倒そう。ヤラレチャエ!
また、ボス前に強制的に神のドリンクを取ることになるのでこの戦いでも多少のダメージは気にしないで良い。

ホンキ度部屋

なし

宝箱・キャリオ一覧

フェニックスを倒した後のマップ イオを3体倒すと出現
フェニックスを倒した後のマップ 転がって落ちていこうとするメガンタを倒すと出現
ロッカを倒した後のマップ    イオを4体倒すと出現
ロッカを倒した後のマップ    ドーズを倒すと出現
ロッカを倒した後のマップ    ものすごく耐久力が高いモノアイを倒すと出現

ボス

真・三種の神器
第六の試練。見た目は神器と言うよりスーパーロボットそのもの。
攻撃は派手だが単調で回避の方向さえ間違えなければ簡単に避けられる(高難易度の場合は攻撃の移行が早く困難)
真・三種の神器に半分ほどダメージを与えると巨大ビームをチャージする。
このビームに当たると一撃でヤラレチャッてしまうので、地面が赤く光っている範囲から左に向かって全速力で逃げよう。

体当たり
オーラを纏いながら体当たりをしてくる、前に避けよう。
この攻撃の後は真後ろに居るので、カメラを素早く後ろへ向けよう。

地面撃ち
左手から地面を撃ち、ホーミング性能のある衝撃波を飛ばしてくる。
左右に避けよう。

炎弾撃ち
右手から炎上状態になる弾を連射してくる。
1回では避けきれないので連射が終わるまで避け続けよう。

散弾撃ち
腹部の銃口から散弾のように広範囲に銃弾を飛ばしてくる。
左右に避けると別の弾に当たってしまうので前に避けよう。

竜巻撃ち
ホーミング性能のある竜巻を3方向、または4方向に撃ちだす。
攻撃範囲は広いが隙間も大きいため、隙間を抜けよう。
即死ビームの後だと数が増える。

極太ビーム撃ち
腹部の銃口からビームを出し、下から上へと薙ぎ払う。
攻撃範囲は前後に長いが横までは追ってこない、横回避で避けてしまおう。

重力撃ち
左手をチャージして地面に重力弾を打ち出す。
重力に吸い寄せられるだけなものの、次の攻撃を避けづらくなってしまう。
撃って来たら回避に専念する事。

爆破撃ち
右手をチャージして単発の爆発弾を打ち出す。
弾速が見えないほど速いため、撃ったと同時に回避しよう。

光弾撃ち
腹部の銃口から巨大な光弾を発射する。
弾速は遅いもののかなり大きいため大きく動いて回避しよう。

ホンキ度9.0における攻略

真・三種の神器は耐久力が半分を切るとチャージビームを挟んでくるため、開幕で最後の力を使って瞬殺しようにも、効果が切れて難しい。
攻撃パターンを覚えて対処することに越したことはないが、9.0ではスピードがすさまじく、やはり難しい・・・という人は参考にしてほしい。

・用意する神器と奇跡
神器
射撃に特化し、立ち連射とダッシュ連射の性能が高い神器。
更に立ち連射スキルとダッシュ連射スキルが付いていれば安定する。

奇跡
最後の力・しんだふり
レベルは出来るだけ高いほうが良い。

攻略法
1.開幕でしんだふりを発動し、立ち連射で耐久力を削る。
効果時間が切れたら、再びしんだふりを発動し立ち連射でチャージビーム発動まで耐久力を削りまくろう。
しんだふり発動中に動いてしまうと、直ぐに効果が解けてしまうので注意したい。
また、真・三種の神器はピットの姿が見えなくなると体当たりを多用してくるので、運が悪いとチャージビームまで削れない場合もある。
その時は気合で削りきろう。

2.チャージビームが発動したら、上記の攻略通り左に走って回避しよう。
そのあとは最後の力を使ってダッシュ連射等でゴリ押しすれば、なんなく倒せるはずだ。
最後の力中でも状態異常は受けるため、震えなどの状態異常に注意したい。

・この方法の欠点
1.奇跡パネルが大きいため、道中では奇跡をほぼ使わないくらいの気持ちで突破しなくてはならない。
2.真・三種の神器が体当たりを多用すると削りきれない場合がある。

道中のボスや山場は「おドール化」などの発動時無敵の奇跡を使って凌いで行きたい。

高ホンキ度推奨・非推奨神器

推奨

  • 石化属性+・氷結属性+が付いた神器
 空中戦ではこれらの属性は即死と同じになり、耐久力の高い敵が多いこの章の空中戦では非常に楽になる。
 溜め射撃一発で石化・氷結させることが出来れば心強い。
 さらに、地上戦でも道中の敵、さらにはマグナにまで効果がある。速く動く敵が多いので楽になるだろう。

  • 弾速が速い神器・誘導性が非常に高い神器
 俊敏で小さい敵が多く、それらが大量に出てくる場所では敵を倒しやすくなる。
 どちらのタイプを選ぶかは腕次第。弾速が早ければ誘導せず、誘導が高ければ弾速が遅い場合が多い。


非推奨

  • 足の遅い神器
ザコ敵とのラッシュや、ロッカ戦手前のオーン・ミミッ子など、早く動けないと苦戦する場面が多い。
また、真・三種の神器との戦いで超ビームの範囲から逃げ出せないことがある。

  • 巨塔
上の足が遅いという特徴とも被り、さらに連射が出来ず、弾も遅いと言って非常に立ち回りにくい。
連射はともかく、他の欠点を克服したものならばこの限りではない。

関連宝物庫

神器解禁:パルテナの神弓
パッケージやゲーム内、そして「スマブラX」でもピットが装備していた彼の代表的な神器。
ぜひともゲットしたいが、この章を11分でクリアしないといけない。
ただレベルの指定は無い為、ホンキ度0にしてしまおう。

こうすると腕前よりも事前の準備が重要になってくる。
神器は射爪シリーズなどの移動スピードの高い物にそれなりの攻撃力を付けよう。オールマイティさを求めるなら攻撃力の高い忍の破掌なんかもオススメ。
他の神器は移動速度+が付いた物でないと厳しい。
奇跡はバテ知らずや真・三種の神器を瞬殺できるよう最後の力を持っておくとなお安心。

後はボスと雑魚一掃地帯以外の敵を極力無視して全力でダッシュ、
ボスの攻撃もふっとばされる攻撃以外は回避せずゴリ押しすれば余裕でクリアできるはずだ。

  • 16分以内にクリア なし

  • 耐久力が最大の状態でクリア 【音楽】24章 三つの試練
回復効果+のついた神器を持って、奇跡の回復を積んでいけばまず大丈夫。

  • マグナ&ガイナス戦においてガイナスだけに攻撃を当ててガイナスを撃破する (ホンキ度5.0以上) 【神器】ガイナスの撃剣
マグナを無視しようにも向こうから近付いてくる。ホンキ度5.0以上という制限もあり厄介。
高誘導の神器や巨塔だと、近付いてきたマグナに当たるなど事故りやすいので注意。

  • 魚座の部屋を見つける 【奇跡解禁】復活パイシーズ

  • 11分以内にクリア 【神器解禁】パルテナの神弓
上記参照。

  • スコア500000以上でクリア

  • マグナの巨塔でマグナを倒す 【音楽】ボス戦2
これ自体はそれほど難しくはないだろう。ネックとなるのはフェニックス戦。

  • 真・三種の神器にノーダメージで勝利する 【おドール】真・三種の神器(高速フォーム)
上記の「耐久力最大」と違い、ボス戦で一切ダメージを受けないことが条件。
ホンキ度を下げても真・三種の神器の攻撃そのものは止まないので注意。

小ネタ

地上戦開始直後にある星座部屋。ここに向かってようやくディントスが各章に星座部屋が隠されている事を教えてくれる。もうストーリーも最終局面だというのに…

また、空中戦序盤では懐かしいゲームネタが盛り込まれている。
一番最初の敵編隊:スペースインベーダー
モノリス2枚:PONG(超原始的な卓球ゲーム)
ケロンとラスダ:フロッガー

  • 最終更新:2014-09-04 22:06:00

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード