22章 焼け落ちた羽根

プレイヤーキャラはこの章のみブラピとなる。
そのため飛翔の奇跡を必要とせず、時間制限も無いため地上戦はせず空中戦とボス戦のみとなっている。

空中

空中戦なので敵を殲滅しやすいが、ノンストップで進むおまけに回復のチャンスも途中の回復玉しかないため、無茶は禁物。
スペシャルアタックの使いどころが大事になってくる。
序盤のラジポンの集団は要注意。リーダーを倒してから子分が爆発するまでのタイムラグによって爆発に
巻き込まれやすいため、スペシャルアタックで浄化しておこう。高ホンキ度だと軽く半分持っていかれる。
空中戦で半分持って行かれるのがどれだけ苦しいか、お分かりですよね?
途中で出現する魂を喰う怪物は背中の突起を全て破壊してから口の光を攻撃する事で倒せる。
倒すと神器を落とすが、倒さずに時間が経過しすぎると逃げてしまうので注意。

最後の方のヘルドラゴンが出る前の線を引く”ライナ”の集団は、左下にいればあたらずに済む。

地上

ボス戦のみ。

ホンキ度部屋

なし

宝箱・キャリオ一覧

基本的にはなし。
パンドーラ戦で出てくるパンドーラの箱を開けることで神器・奇跡が手に入る可能性がある。
最大3組出現し、片方はトラップで開けると弾が出る。
高本気度でのダメージは高い。
偽の宝箱は一回り小さいが、乱戦だとそんなのわからない。
筆者は、本気度9.0で
 ニセ箱を開ける⇒キャプチャーサークルに捕まる⇒パンドーラの剣舞を受ける
で、耐久力が2/3削られた・・・。

ボス

女戦士パンドーラ
最初は5章の邪神パンドーラの状態で出現するが、倒すと女戦士パンドーラとなって本格的な戦いが始まる。

邪神パンドーラは赤く燃え上がった体色通りに、炎上属性のついた攻撃を行ってくる。
とはいえ基本的な攻撃パターンはそれほど変わっていない。
中央が巻き戻しの泉で入れないぶん、立ち回りの自由度が少し低いことに注意。

女戦士パンドーラになると、トリッキーな攻撃を色々と仕掛けてくる。
テレポートで離れたり、かと思えば背後から撃ってくるなど動きがめまぐるしいので厄介。

  • 攻撃パターン
パンドーラの宝箱・キャプチャーサークル・爆弾を召喚→ハート弾を3または4発→ワープ爆弾を飛ばしてくる→爆弾を召喚・・・
といったパターンを、ある程度距離がある場合は使用。ただし、近づくと剣による回転切りも使用する
特に注意したいのがキャプチャーサークル。回避はできるもののその場から動けないため、連続ハート弾のいい的になる。
さらに、高ホンキ度だと体力もじわじわ減るため、絶対にかからないように。
フィールド自体がそんなに広くないため、ある程度の射程がある神器ならフィールドの端で
戦うようにすれば宝箱・サークル・爆弾すべてに当たる心配がなくなるおまけに
パンドーラの奇襲も回避しやすくなるため、攻略がぐっと楽になる。宝を取りにいきたいなら
それなりの覚悟を持って挑むように。
体を持っているので射撃もばっちり効くため、無理に爆弾を撃ち返す必要はない。むしろ危険。

    • ハート弾
 誘導性が高く、射程もあるが弾速がちょっと遅め。落ち着いて回避したい。
 麻痺効果つきで、一発目に当たると連続ヒットしやすくなる。状態異常回復の奇跡で即座に回復しておこう
 回避の際は周囲の地面を要確認。後述のキャプチャーやパンドーラの箱があると面倒なことになる。

    • ハート形の鏡
 鏡なのでもちろん反射能力がある。ウカツに攻めないように。打撃で壊せる。
 三枚破壊すると宝物庫が開く。

    • キャプチャー設置
 床に仕掛けられたキャプチャーに捕まると、しばらくの間その場から動けなくなってしまう。
 攻撃は出来るものの、回避が取れず攻撃の的になってしまうので注意。レバガチャで抜けよう。

    • 爆弾投げ
 邪神パンドーラのものとほぼ同様。打撃で打ち返してやるといい。

    • パンドーラの箱設置
 近付くと開いて弾が飛び出してくるが、たまに神器・奇跡も入っている。
 この章で神器・奇跡を得られる機会はここと空中戦の魂を喰う怪物撃破時しかない。
 欲しければ避ける準備をしてから開くこと。

ある程度ダメージを与えると、撃破…… されたフリをしてくる。
「なんてね」と声がすると同時に、弱体属性付きのハート弾を周囲にバラ撒くので気を緩めないように。

高ホンキ度推奨・非推奨神器

推奨

空中戦に特化した神器

この章は空中戦とボス戦のみで編成されており、ボス戦に奇跡を全て使用できるのでかなり楽にボスは倒せる。
裏を返せば、道中の空中戦では奇跡「ダブルアイテム」で回復量アップ…なんて戦略が一切通じない。
なので空中戦に特化した神器を持っていこう。
特に衛星は空中戦で連射をし続けても移動速度が下がらず、回避と攻撃を両立できるのでオススメ。

神器に付けるスキルは以下がオススメ。
  • 「回復効果」空中戦では回復の機会が少ないので、回復玉で体力が大きく回復するため。
  • 「立ち連射」空中戦での連射の攻撃力が上がる。
  • 「石化属性」「氷結属性」空中戦では効果が変わり、即死と同等の効果になる。

非推奨

打撃特化神器

空中戦での打撃は使用できる場所が限られており、地上戦がほとんど無いこの章ではオススメできない。
唯一の地上戦であるパンドーラ戦も、その攻撃・移動パターンの都合上打撃では分が悪い。

巨塔全般

同じく、空中戦主体のこの章ではかなり不利といえる。
一応、高ホンキ度になるほど相手の弾を撃ち返すチャンスは増えるが
メーザリオやライナなど、攻撃を返せない相手には結局無意味だったりする。

関連宝物庫


小ネタ

  • 星座神器、奇跡の解禁条件である十二宮の神殿は偶数の章にある。
    しかしこの章は地上戦がボス戦のみなためか、この章に十二宮の神殿は無く23章にある。

  • この章でヤラレチャッタときにリトライすると、ピット同様にブラピが立ち上がる演出を見ることができる。

  • 最終更新:2015-02-23 11:26:33

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード