2章 魔王とマグナ

今回のミッションは人間達を苦しめる魔王・ガイナスの討伐。
ガイナスの城の中でピットは戦士・マグナと奇妙な共闘をすることに。

空中

序盤の敵の量は少なめ。1章と同じでサクサク進めるだろう。
強いて挙げるならばガニュメデには注意。打撃で処理しよう。
途中で雷が落ちてくる。雷というよりは画面を横切るビームのような状態なので、よく見て安全な場所に寄ろう。
ウェーブアングラーが2体出る所が難所なので、スペシャルアタックを使って切り抜けたいところ。
因みに3つ目の雷のときにケークが出現する。素早いが倒しておきたい。

雲のトンネルに入ると、後ろからザキの編隊が追ってくる。近い敵から浄化していこう。
正面を向くとメーザリオが複数出現。出現直後に倒してしまいたい。

再びウェーブアングラーを突破し、モノアイとメーザリオを倒しながら進むと地下へ。ここで回復玉も出現。
ミックが大量に出現するので、直前の急速チャージで一掃しよう。
道中で止まる所にはダ・イー&モノアイ、2回目はダ・イーとメーザリオが出現。こいつらもため射撃で蹴散らそう。
洞窟を抜けるとホエーラーが出現。雑魚をどんどん吐き出してくる。とにかく数が多いので、スペシャルアタックの使用も視野に入れたい。
神器によってはホンキ度9.0でも撃墜することが可能。

最後に、崖を一気に登る。
敵の攻撃頻度はそれほどでもないが、ザキが複数出現すると厄介なのでスペシャルアタックを準備しておこう。

地上

画像 060.jpg
降りてすぐ右にハンドラーが1体いる。
入口正面の扉を過ぎて穴に入るとエントランスに出てボックンキャノン2体のお出迎えがあるため、回避の準備をしておくこと。
エントランス2階の左右にあるスイッチを押せば2階正面の扉が開く。
このスイッチは射撃にも反応するため、射程が長めの神器なら反対側の階段から押す事も可能、そうすると戦闘を回避できる。
ガニュメデはスルーしてしまって構わない。

中庭の2階には左に宝物庫への扉があり、入ると目の前に宝箱がある。
しかし、この宝箱はフェイク、開くと敵に襲われてしまう。
本物の宝箱はさらにその奥にあるため、偽宝箱の左右を抜けて奥へ行くといい。
フェイクの有無に関わらず、帰り道にはメガネハナーンとスピムがいる。
強制ではないので逃げてしまって構わないが、全滅させると食べ物が出現。

この先、ボックンを始めとした敵が数体出現する。低ホンキ度では大した事はないが、注意したいのが高ホンキ度の時。
低ホンキ度ではシーマムつぼがあるべき場所にザンザが出現するなど、処理が非常に大変である。
バテしらずなどを準備し、階段まで駆け抜けてしまったほうがよい。

中庭1階へ降りる階段を半分降りた所にあるタペストリーは実は通り抜けられる。
中には十二宮の神殿と呼ばれる星座神器を解禁するための部屋があるので1度は訪れておこう。
2回目以降は行っても何もないため、スルーしていい。

中庭ではマグナと出会い、共闘する事になる。
多くの敵が現れるが、ピットマグナコンビの敵ではない、蹴散らしてしまおう。
やたらと動きまわるため誤射しやすいガニュメデ、狭いために攻撃が回避しづらいグルーには要注意。

次のエリアでは数体の敵と共にヘルドラゴンが登場。しかし大したことはない。
ヘルドラゴンを追っていると後ろに敵が出現することが多いが、中庭での会話の通りマグナが蹴散らしてくれる。

次の部屋では、ボックンだらけの強制戦闘が発生。マグナムマーブルは適宜使用しよう。
とにかくあちこちに出現するが、多少のダメージはこの後に回復できる。

道なりに進み、エレベーターで上った先の右の扉には温泉がある、ピットを回復してくれるので浸かっておこう。
また、エレベーターから見て左奥に宝箱があるがこれもフェイク、中身はハート一個なうえ敵が出るだけなので開くのはやめておこう。
(小ネタだが、マグナが「見え透いた罠だぜ~」という台詞を喋ってる途中に開けると上手い具合に次のツッコミが繋がる)
正しい扉は緑矢印の通り。螺旋状の通路にはちらほらと敵が出現するが、駆け抜けてしまっても構わない。

ホンキ度部屋

無し

ボス

魔王ガイナス
マグナとの共闘。
途中から不景気だなんだといってボックン、またはボックンキャノン二体を召喚してくる。
自分の周囲を攻撃する技もいくつか持っているので、接近しっぱなしだと痛い目を見る。
また、飛び道具を跳ね返す上に、打撃を無効化するバリアのようなものを時々はる。
これで跳ね返った溜め射撃に当たるとメチャクチャ痛い。射撃隙の大きい巨塔使用時は特に注意。
近距離をマグナに任せ、自分は神弓、狙杖など遠距離系の神器でマグナを支援しよう。
また、高ホンキ度のマグナは攻撃のダメージがほとんど頼りにならず、すぐヤラレてしまう。
最終的には自力で戦うことになる。

マント攻撃

1回転して周囲を羽織っているマントで周囲を攻撃する。発生は早いがリーチが短い。主にマグナが攻撃したときや神器で打撃をしているときに使ってくる。

拡散弾

複数の紫色の小さな弾を連続で広範囲に放つ攻撃。弾速は出始めは速いがすぐに遅くなっていく。射程は短め。

連射弾

緑色の小さな弾を3連続で放つ攻撃。射程が長く弾速が速いが一発あたりの威力はかなり低く、こちらの攻撃で相殺できる。

追尾弾

両手に魔力の弾を発生させ、それらを合体させた水色の弾をとばす攻撃。射程が長くて追尾性能も高く、弾も大きくて威力もそこそこあるが弾速は遅め。

吸引弾

空中に固着する薄い紫色の弾を発生させる攻撃。その性質上射程が短いが、強い吸引性能をもち発動時間が長いという特徴をもつ。
威力はあまり高くないが他の攻撃と組み合わせられると厄介。

突進

オーラを纏って突進してくる攻撃。発動中はこちらの攻撃が効かない。
近距離で発動されるととても避けにくいので、距離はつめすぎないこと。

召喚

ボックンやボックンメイジやボックンキャノンを2体召喚する。

ビーム

射程が長く威力の高いビームを放つ攻撃。攻撃頻度が高くて発生時間が長く、攻撃中に移動も出来る上その移動も結構速いという非常に厄介な攻撃。
ビームは2種類あり自身も横移動するタイプとその場から動かずビームの向きを変えるタイプがある。
ちなみにこのビームは壁を貫通しないため、王座越しでは攻撃が当たらない。

反射壁

射撃を反射する薄い青紫色の壁を自身に纏う攻撃。反射された弾は誘導性を持つピンク色の小さな弾になって返ってくる。
また、発動直後に一瞬だけ射撃をそのまま反射する時間がある。
基本的に攻撃をしなければ安全である。

魔力の川

両手から地面に魔力を送り込み前方の地面に魔力でできた川のようなものを発生させる攻撃。範囲が狭く威力はあまり高くないが発生時間が長く回り込み回避の邪魔になる上、触れると麻痺を引き起こす。

自身の周囲に魔法を発生させる攻撃

両手を振り上げしばらく溜めた後、自身の周囲を魔法で攻撃する。範囲攻撃の割に他のボスと比べると溜め時間がとても短く、近接系にとっては厄介な攻撃。

目の前に魔法弾を落とす攻撃

目の前に地面に触れると爆発する魔法弾を落とす攻撃。重力の影響を受ける性質ゆえ、あまり遠くへはとばない。

宝箱一覧

最初の大広間の中央に1つ。
宝物庫:ひとつはダミー(敵が出てくる)そのに二つ本物の宝箱
屋上:ダミーがある。近づくと出口が塞がれ強制的に戦闘になる。

高ホンキ度推奨神器

  • 遠距離特化神器
ボスの部屋が広いので、高威力を出すことができる。敵弾を回避しやすく、道中も楽な場面が多い。

非推奨


関連宝物庫

パネル1
  • 4-2 13分以内にクリア:【奇跡】軽量化 Lv1
  • 8-2 耐久力が最大の状態でクリア(ホンキ度2.0以上):【おドール】見えない射爪
  • 3-3 マグナを倒されずにガイナスを浄化する(ホンキ度5.0以上):【音楽】マグナのテーマ
  • 2-5 10分以内にクリア:【神器】神弓フォーチュン
  • 3-8 撃剣マルチシューターでガイナスを浄化する:【おドール】マグナ
  • 11-8 十二宮の神殿の1つ射手座の部屋を見つける:【神器解禁】神弓サジタリウス
      →詳細は解禁まとめ参照
  • 11-9 衛星でクリア:【神器】衛星ホーミングアイ

パネル3
  • 4-1 ガイナスをダッシュ打撃で浄化する(ホンキ度5.0以上):【おドール】マグー

小ネタ


  • 最終更新:2014-07-12 11:58:03

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード