14章 電光石火の激突

自然軍と冥府軍の最高幹部同士がが全力でぶつかり合う中出撃したピット。
倒したはずのタナトスが生きていたり、セクシーダイナマイトクールビューティーな
自然軍幹部がいたりの状況となっており・・・

空中

冥府軍と自然軍が戦っているので、ピットへの攻撃は意外と少ない。見た目よりは楽な空中戦だろう。
むしろ、すぐに画面から消える敵や遠い敵が多いせいで、浄化数を稼ぎにくい。浄化数関連の宝物庫を埋める場合、弾速・誘導に優れた神器を持って行こう。

序盤は特に注意すべきところはない。
エレカとタナトスが派手に戦闘しているが、こちらへの害はないので安心しよう。
二人を追って雲を抜けると、ダリオスが数匹配置された岩場を通ることになる。
このダリオス達は遠くて倒しづらいが、画面左下にいればビームに当たることもない。同時に現れるセイレンはしっかり浄化しておくこと。

セルの編隊を突破すると、トツコツが現れる。この時点では頭が奥にあって狙いづらいが、攻撃頻度も大した事はないので、他の敵を相手しつつ、適度に砲台を破壊。
少し進むと、頭を真横から狙えるようになる。さっさと浄化してしまおう。

ここからも、しばらくは大した脅威もなく進む。タナトスがヤラレチャッタ後の大きな竜巻ではケークが出現。
エレカを追って雷雲に迫るところで、小さな竜巻が飛んでくる。現れたところから、ピットを追尾することなく真正面に飛んでくるので、よく見て回避しよう。
雷雲の中に入ると、ポックリ・フラージ・ブレイダーのラッシュ。おまけに電撃まで迫ってくる。
回避が必要なのは黄色の電撃だけ。後半の敵の密度は凄まじいので、倒しきれないと思ったらすぐにスペシャルアタックを使おう。

雷雲を抜けると、神殿から攻撃を受ける。画面上側にいれば回避可能。
敵はまばらにしか現れないので、問題無いだろう。

  • ノーダメージでは
セル(落下葉)、フラージ(緑のお化け)が厄介なポイント。
特にセルはモーションが読みにくいため、万一の取り逃しがないよう高誘導の武器だとやりやすい。

セルはハデスの「タナトスくんは例外よ?」で5匹、パルテナの「それ、どこの方言ですか?」で2匹。
後者は接近が早くうっかりするとくらってしまいやすいので、5匹のセルを見たらトツコツ撃破まで気を抜かないこと。
また、大竜巻周辺でも出現。最初の2匹は問題ないだろうが、ハデスの「みんな頭悪いのよ」後の3匹は
特にふわふわして打ち漏らしやすいため、速攻で片付けるもしくはスペシャルアタックを使うのもよい。

雷雲の中では入ってすぐフラージが襲ってくるが、それより2回目のフラージが脅威。
低威力の神器の場合ホンキ度2でも殲滅しきれない場合があるので、3本目の黄色い電撃が見えたらスペシャルアタックを使おう。
ちなみに、黄色い電撃は左→右→左で回避。

ここさえ抜ければ空中戦はクリアしたも同然。
11章もそうだが、ノーダメージよりホンキ度9のほうが簡単のため、そちらを先にクリアするのもよいだろう。

地上

画像 062.jpg
 至る所に触れるとダメージを受ける電流が流れているため、行動が制限されやすいステージ。ザコの集団戦においてもこのギミックがあるところもあるため、地形ダメージを喰らわないようにしつつ立ち回る必要がある。
 地上戦を開始し、道なりにしばらく進んで行くと左右に電流が流れている狭い通路にビリビリーナが陣取っており、その奥の広間にはブレイダーとクルリンボがいる。ブレイダーはしばらくするとビームを発射しながらこちらへ向かってくる、またクルリンボも徐々に近づいてくる。戦場がせまい通路になると厄介なので、まず通路のビリビリーナを倒し、そこからダッシュで残りの2体に先制攻撃をしかけよう。通路の出口付近に設置してあるマグナムマーブルを使うのもよい。また、この通路の右側にあるくぼみの壁は破壊可能で中には宝箱があるが、部屋に入るとソイヤッサとカーカーが湧く。この部屋にはブレイダーも進入してくることがあるので、順路の3体を殲滅してから入ることを勧める。
 次の部屋に入るとエレベーターに乗ることになるが、しばらくすると右側(この部屋の入り口からみた場合)のエレベーターからカサカサビートルの襲撃を受ける。エレベーターには電流が流れており、迂闊に回避すると電流に触れてしまう。カサカサビートル2体を出現直後に倒せる神器をもっていれば問題ないが、そうでない場合は被ダメを抑えることをここでは第一に考えよう。透明、スーパーアーマーの奇跡などを使ってしまうのが有効。エレベーターを出ると左側に食べ物が出現するので取っておこう。
 ジャンプ台で跳ぶと、電流の制御コアと大量のザコ敵。コアを破壊すれば敵も消えるため透明等の奇跡を使って一気に壊すといい。
 そこから先へ進むとトロッコがある部屋が3つ続く。トロッコを破壊すると神器や奇跡、アイテムが手に入るが、どの部屋も敵の配置や組み合わせが少々嫌らしい。ダメージが大きくなる高難易度ではトロッコの中身をあきらめることも考えよう。なお、2つ目の部屋では降りて行く途中でケークが湧く。
 グラインドレールに乗って先に進むと、部屋に入った途端ソイヤッサが近くに現れるので、グラインドレールを降りる前から準備をしておこう。階段の横には宝箱がある。奥の部屋のドクマッシュは入り口付近からチクチク攻撃すればいい。この部屋には意味ありげな岩のようなものが3つあり、打撃でくぼみに落とすと部屋中央から上昇できる風が発生し、先へ進めるようになる。2つ押すだけでも先へ進めるが、3つ押した状態で風にのるとその先にアイテムと宝箱があるため、できれば3つとも押しておきたい。見つけにくいであろう3つ目のスイッチは入り口から見て右側の岩がある奥の通路の先にある。
 風に上った先でいきなり敵集団に襲われる。りんごちゃん以外の敵を全て倒すと先へ進める。ちなみにりんごちゃんは怒らせた後広場側に逃げれば引っかかってこちらに来られない。一方的に撃てるのでハートを稼ぎたい場合は倒しておこう。
 その先の部屋でまた敵集団と戦闘、しかも動く電流のバーがある中での戦闘になるので、非常に厄介。
おすすめする戦法は、まず部屋に入ったら急いで1階左へ走っていき、2階にいるジャブジャを倒す。続いて中央の階段辺りから攻撃をかましてくるポックリを倒し、近寄ってくるカーカーを攻撃して倒す。これで第一陣は殲滅できる。続いて出現するダリオス2体は1階から攻撃していれば特に問題なく倒せるはず。最後の敵は一番上まで登った時に出現。ここに行く前に1階右奥にある爆弾と、2階のくぼみにある自動回避を入手しておこう。一番上に登り敵が出現した瞬間、ジャブジャに向けてまず爆弾を投げつける。残った敵(おそらくフラージ2体)は、一番上では足場が狭すぎるので一度一階まで下りて距離を取りつつ捌こう。
ちなみに誘導の高い武器や衛星でいくと、階段から電流バーを気にせず一方的に撃つ事ができ、非常に楽になる。
 建物の外を周回するエリアでは敵が多く、床が抜けたりするので要注意。右端を歩いていれば落ちる事は無い。
左側に2つ並んでいる宝箱はどちらもミミッ子なのでスルー推奨。全ての敵を相手にすることは考えず、逃げることも選択肢に入れておこう。
先へ進むとボス、電光のエレカと戦闘になる。なお、ボス部屋の反対側には十二宮があるので一度は訪れておこう。電流壁に向かって回避で入ることができる。


  • ノーダメージでは
ホンキ度2なら、各個撃破を心がければ11章ほどは難しくない。
最初の電撃通路もマーブルを撃てば早めに殲滅できるはず。

エレベーターのカサカサは誘導性の強い武器なら威力が低くとも攻撃前に倒すことができるので、動かずによく狙おう。
直後のジャンプ台→コア破壊は速攻でコアを破壊すること。
バカンがいるため、殲滅は考えないほうが事故が起こらなくて済む。
扉を開けた後もソイヤッサの餌食になりやすいので注意。

クルリンボ&フラージ後の回廊では、入ってすぐコロコロ爆弾を1匹処理したら、そのまま左手に湧くポックリ2匹を即片付ける。
放置しておくと後ろから追撃を喰らいやすい。
後はそのままバテしらずで駆け抜けるのもよいが、低難度なら各個撃破しつつ上がるほうが事故が少なくて済む。

井戸端会議は小休止だが、その後にソイヤッサがくるので気を抜かないこと。
同じ部屋ではドクマッシュ2匹片付けた後、大玉は2つだけにとどめておくとよい。
ジャンプ後は囲まれている状態だが、攻撃までは猶予があるため落ち着いて。

次の部屋は無闇に動かず、湧いた階層で処理していくこと。
フラージは上の階層にいる間に片付けたいが、見失った場合は落ち着いて階段を上がり、全体を見渡してすぐに撃破すること。

グラインドレールで打ち漏らした敵は回廊到着後後ろを向いてしっかり撃破。
回廊はゆっくり慎重にのぼりながらダッシュ射撃で先制攻撃を心がける。
特にビリビリーナ後のバガンには注意。速攻で片付けないと避けにくい弾を飛ばしてくる。
連続ジャンプ台の後にはポックリが2匹、見え隠れしつつ弾を撃ってくるのでしっかりひきつけて避けること。
カブトムシのような敵アメフォンはあらかじめ落としておいた岩盤の穴に誘導するか無視で対応。

エレカは開幕速攻で射程範囲内に入り込んだら死んだふり・透明・気合いだめ・クイックチャージあたりの奇跡を併用して速攻撃破。
神器にもよるが、死んだふりLv2と気合いだめLv2があればいけるだろう。

ホンキ度部屋

宝箱・キャリオ一覧

ボス

電光のエレカ
・エレカ自身の移動速度が非常に速く、さらに電撃の力を纏っているために
打撃を与えると逆にダメージを受けることがあり、接近戦法はとりにくい。
なので遠距離から攻撃する方法が戦いやすい。
射撃性能が高い神器を持っていくと幾分かラクになるはず。
攻撃を食らうと麻痺や震えになることが多い。特に麻痺はそのまま連続で食らってしまうこともあるため、状態回復を持っていくといいだろう。

・エレカは移動速度こそ速いが、攻撃する時には一旦止まるのでその時にダメージを与えたい。
また攻撃自体もボスさえ視界に捉えていれば割と容易に回避できるものが多い(技の攻撃の前兆が分かりやすいものが多く、回避のタイミングもとりやすいため)。ただ動き回るので目を離さないように。
 以下、エレカの攻撃パターン
複数の弾をピットめがけて発射してくる攻撃…距離を取り、エレカに対して横に移動もしくは回避をすればなんなくかわせる。

誘導する大きめの弾を発射してくる攻撃…弾自体のスピードは遅め。後ろや横は回避直後にあたってしまうことがあるので、できればひきつけて前回避でかわしたい。ある程度攻撃を加えると撃ち落とせる模様。

稲妻を自身に落とす攻撃…発動の前モーションが分かりにくいが基本的にエレカ戦では距離をとって戦うことになるのでそこまで怖い攻撃ではない。

誘導性のある稲妻をこちらへ向けて発射する攻撃…10章のフェニックスが使用する竜巻を起こす攻撃と似ている。複数発射してくる。エレカとの距離が十分でないとややかわしにくい。向かってくる稲妻に合わせて回避。距離が十分にあるなら、横に移動し続けるだけでも当たらない。

突進キック…「キーック!」と叫びながらエレカがピットめがけて突撃してくる(叫ばない時もある)。これも攻撃に合わせて回避できれば問題ないが、前モーションが分かりにくいうえに発動も早く、また突進スピードも速いため回避が間に合わない場面も出てくるだろう。エレカの攻撃の中では最もかわしにくいと思われる。

3方向へ電流を走らせてくる攻撃…まずエレカ自信から弧を描くように地面に向けて電流が放たれ、その後地面にぶつかった瞬間に電流が3方向へ分かれて地面をつたってくる。タイミングさえ覚えてしまえば回避しやすい。

避雷針攻撃…エレカの体力が減ってくると使用してくる攻撃。まずエレカが戦場中央へ移動し、周囲にある避雷針に対して電撃を放つ。続いてその避雷針からピットに向けて弾がとんでくるというもの。とんでくる弾は回避を連発していればかわしやすい。エレカと避雷針を結んだ直線上にいるとダメージを受けるので、できれば避雷針の位置は把握しておこう。

電撃ドーム…エレカ周囲の地面が青白く光った後、その光った部分がドーム状の電撃に包まれる攻撃。エレカの攻撃の中では珍しく攻撃判定がでるまでの時間が長い。攻撃自体は離れていれば当たらない。この攻撃の発生前の、エレカが溜め動作をしている時と攻撃直後は長い硬直があるので威力の高い攻撃を当てるチャンス。
 

高ホンキ度推奨・非推奨神器

推奨

 道中、ダメージを受けるギミックが満載の中敵を捌かなければならず、ボスも動き回るタイプ。なので、そこそこの射程があり、きっちり照準を合わせなくとも敵に弾が当たってくれる、ある程度の誘導性の高さを持つ神器を持っていくと良い。
・呪いの破掌…距離による威力の減衰が高く、射程が短めという弱点はあるが、射撃・打撃ともに高めの攻撃力を持っている点がありがたい。特にボス戦では高い誘導性をもつ溜め射撃の存在が光り、射程内であればエレカがワープや少し移動した後でもしつこく追っていく。攻撃が当たらず、ジリ貧になって負けるという方にはおススメ。「射程+」のスキルを持たせてやると更に使い勝手が良くなる。

非推奨

・誘導性の低い神器…道中は敵が出る場所が分かっていればそんなに苦労しないが、ボス戦では攻撃が当てにくい。
しかし、道中では遠くから狙撃しやすい場面がいくつもあり、狙杖のような長射程の神器の場合、一概に不利とは言えない。
このような神器を使いたいのであればボス対策にオート照準でも持っていくといいだろう。

関連宝物庫

パネル2

  • 17分以内にクリア :【おドール】電光のエレカ
  • 230体以上浄化してクリア :【音楽】14章電光石火の激突
    →空中戦でもすべての敵を浄化するつもりでないと足りなくなる。ホンキ度を下げて誘導性の高い神器で挑もう。
  • 天秤座の部屋を見つける :【奇跡解禁】逆襲リーブラ
  • 神弓コメットエッジでエレカを浄化する :【神器】エレカの神弓

パネル3

  • 10分以内にクリア :【ハート】15000
  • ノーダメージでクリア(ホンキ度2.0以上) :【神器】電撃の衛星
  • エレカを30秒以内に浄化 :【奇跡】人間ミサイルLv3
    →最後の力を使って速攻をかける。

小ネタ

  • 空中戦で、雲の下に突入した際に流れる会話には、2通りある。
    • プレイ中のデータで、一度もヤラレたことがなかった場合(14章以外も含む)。
      「冥府軍が減らないわけだ。
      ズルいなぁ。」
    • プレイ中のデータで、一度でもヤラレたことがある場合(14章以外も含む)。
      「ま、ボクもなんだかんだで
      ヤラレちゃってますしね!」

  • 最終更新:2017-03-20 16:17:19

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード