融合の手引き


概要

ここでは、3DS1台におけるスキル重視の神器融合を1例解説する。
スキル:回避、移動、防御、ダッシュ射撃、等を神器に付与することを目的とする。
また、攻撃力高いものは制作途中のものをそのまま使えばよい。
3DS2台で神器融合を行う場合、こちらのページを参照する。

まとめ

価値280以上、射撃星付き打撃星無し、の神器を多数用意する。
はじめはスキル数4個を目指し作成。
複数できたら、必要以上にスキルの数を増やさず、まとめたら神器完成。


融合の手順(その1)

素材の作成

価値280以上、射撃にのみ星の付いた神器を使い融合しよう。
  1. 高本気度で神器を拾い、射撃のみに星の付いた神器を受け取る。
  2. パルテナ様(ナチュレ様)から射撃のみに星の付いた神器をさずかる。
  3. 最低1つの欲しいスキルを持つ、価値280以上の神器を融合に使う。
  4. スキル6つの神器同士、またはスキル5つの神器を融合し、回避+4とその他4つ、スキル計5つの神器を作る。
  5. この神器と、スキル5つかスキル6つの神器を融合し、回避+4とその他3つスキル計4つの神器を作る。(スキル計5つでも代用可能)
  6. 同様に、移動+4、射撃防御+4、ダッシュ射撃+4、等の付いた神器を作る。
  7. 回避+4の付いた神器と、移動+4の付いた神器を融合し、スキル計5つ以下で回避+4、移動+4の付いた神器を作る。
  8. 回避+4、移動+4の付いた神器とスキル5つ以下の神器を融合し、回避+4、移動+4とその他2つ、スキル計4つの神器を作る。
  9. 必要スキルが2つ、不要スキルが2つ、のスキル計4つの神器を素材として、繰り返し作る。
このように融合結果が価値280以上で、余計なスキルを落とし理想の神器に近づけていこう。

融合のポイント(その1)

  • 高価値300以上はさずかるでは価格が高いため、章を高本気度で攻略し手に入れるといい。
  • スキルをなるべく減らすことを意識して融合する。
  • 不要なスキル、オート受け身、ふっとび抵抗+1等、低価値スキルはこのときに取り除いておこう。
  • スキル計3つ以下に出来ると扱いやすくなる。
  • 価値300以上の神器を使うと、スキルを多く減らせることがある。
    また、価値260以上と融合し、価値280以上にできる。


融合の手順(その2)

完成形態の作成

ここからは、パッケージ版はロム抜き、ダウンロード版はバックアップと復元を多用しよう。
  1. 回避+4、移動+4の付いた神器と、ダッシュ射撃+4の付いた神器で、回避+4、移動+4、ダッシュ射撃+4の付いた神器を作る。
  2. できなかったら、回避+4、移動+4を引き継いで別の神器と融合する。
  3. 回避+4、移動+4、ダッシュ射撃+4の付いた神器と、耐久力+3、ダッシュ射撃+4等のついた神器と融合する。
  4. できなかったら、回避+4、移動+4、ダッシュ射撃+4を引き継いで別の神器と融合する。
射撃★★★☆、価値299、耐久力+3、移動+4、回避+4、ダッシュ射撃+4の神器が完成することがある。

融合のポイント(その2)

  • こまかな内容は無視し、作成するため、スキルが思うように引き継がない事がある。
    その場合はこの融合をなかったことにして(ロム抜き、復元)、別のルートをもう一度さがしてみよう。
  • 素材をなるべく多く用意すると、作りやすくなる。
  • 出来上がったものを利用し、さらにスキル構成が良くなることもある。


参考画像

注意:神器の種類はどの神器でもよいです。
  • 高価値神器の融合例
スキル参考4.JPG
  • たくさん融合して完成した神器
スキル参考1.JPG
  • 高本気度で章を攻略して拾った神器
スキル参考2.JPG
  • さずかるで購入した神器
スキル参考3.JPG

作成例

たくさん素材を用意できれば画像のように融合することができる。
スキル融合1.jpgスキル融合2.jpgスキル融合3.jpgスキル融合4.jpgスキル融合5.jpgスキル融合6.jpgスキル融合7.jpg

  • 最終更新:2017-02-06 23:52:53

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード