肉球の衛星

orbitars_pawpad_top.jpg

おドール解説文

イヌのようなネコのような、本体のような手のひらのような、生き物のような衛星のような、なんとも言えない物体。
ふわふわ。
弾は喜び走るかのように跳ねる。
チャージ時間は短い。
後ダッシュ射撃を盾にしつつ連射を駆使して立ち回るのが有効な戦法。

入手方法

《自然王ナチュレの宝物庫》:スキル"後ダッシュ射撃"がついた衛星を手に入れる→手に入る神器まとめ
《入手しやすい章》:11章

融合レシピ

神器性能

長所と短所

長所
  • 床や壁に当たっても弾が消えずに跳ね返る
  • チャージ時間が短い
  • 後ダッシュ射撃が盾として非常に優秀
  • 後ろから見ると可愛い

短所
  • 重力の影響を強く受けるので、空中に向けて撃つとすぐに弾が落ちてしまう
  • 奇跡『カベすり抜け弾』を使うと、弾が床を貫通して落ちるため、接近攻撃以外不能になる
  • バウンドの軌道によっては弾が相手の頭上を通過してしまい当たらないことがある
  • 丘や段差等で弾道が一気に変わるため、地形の影響をモロに受ける

特徴

爆筒のように地面や壁を跳ねる弾が特徴的。深く入ると弾が消えてしまうので注意。
この性質上、奇跡『カベすり抜け弾』は使えない点には注意すべきだろう。
また、丘や斜面で高くバウンドし飛び越える(丘を飛び越えるが敵ごと飛び越えてしまう場合が多い)ので慣れが必要。

衛星なので射撃の当てる距離が遠いほど威力が高くなる。

射撃の射程は水平時の最高値のもの。

連射

連射はどれも弾が左右にバラける。

立ち連射

威力:3.6→5.3 射程:29.2m

小さい肉球を飛ばす。
弾が小さく、連射も遅い。

前ダッシュ連射

威力:5.5→8.3 射程:37.1m

小さい肉球を4発ばら撒く。

横ダッシュ連射

威力:5.8→8.7 射程:36.1m

小さい肉球を4発ばら撒く。

後ダッシュ連射

威力:8.3→14.9 射程:23.5m

小さい肉球を4発ばら撒く。

ため射撃

立ち射撃

威力:13.2→19.8 射程:44.4m

大きめのトラ柄肉球を2発同時に発射する。
ダッシュ射撃に比べ威力と弾速と誘導性に劣る。
あまり使う機会はないだろう。

余談だが、上に向けて撃つと地面に当たった時に消えてしまう。

前ダッシュ射撃

威力:20.9→31.4 射程:54.1m

前進しながら茶色のぶち模様の肉球を2発撃ち出す。
弾速が割と早く火力もそこそこ高い主砲で、誘導性もまずまず。
火力的にはなるべく遠くから当てたいところだが、こちらを見ている相手には簡単に避けられてしまうので過信は禁物。
近くの相手に飛び込むように撃つのも有効。

横ダッシュ射撃

威力:16.5→24.8 射程:49.0m
茶色のぶち模様の肉球を2発撃ち出す。
威力は低いが回避しながら撃てるため、牽制に使える。

後ダッシュ射撃

威力:41.0 射程:3.0m

茶色のぶち模様の肉球を2発、目の前に設置する。わずかに前進し約1.5秒で消滅する。
敵に向かって飛んで行くのではなく目の前で壁になる。
接近された時や追いかけられている時に置くと、相手の進路を妨害できるので有効。
弾の相殺力、耐久力がトップクラスで基礎威力も高く、更に2発射出されるので、相手の射撃に対する盾としては一級品。

ナスビつけ、天ぷらつけのいずれかを使い、後ダッシュ射撃を当てると、ナス・天ぷら化した直後に同じ射撃が再ヒットする。
厄介な近接神器がいるときには、ナスビつけか天ぷらつけを持っていくといい。

打撃

コンボ打撃

威力:14.4 / 7.2 / 14.4 (合計36.0)

肉球で叩く。見た目通り威力も低い。
ぷにぷに・・・とは言わない。

ダッシュ打撃

威力:27.2~41.2

肉球を前に押し出し相手に突っ込む。

空中

射撃を飛ばしても基本的に下の方に落ちていく。
小さい肉球のほうが弾道的にマシなので連射をメインにするほうが無難。

連射

威力:22.2 射程:82.3m

ため射撃

威力:39.1 射程:108.9m

シングル攻略

まずこの神器でストーリーを攻略しようと考えてるのが間違いなので、別の神器にしましょう。
どうしても使いたい人は弾道の問題で、とにかく浮いてる敵に攻撃が当らないので射程内まで敵がくるまで待つ必要があります。
愛かマゾのどちらかの人はどうぞ。

戦術

離れるほど威力が高くなるため、中距離程度で付かず離れずを意識して戦って行こう。
一応、ため時間も早く、威力は高め、誘導性も高めと、バウンドする軌道を除けば並みの神器よりスペックは高い。
まずは肉球最大の長所であり短所であるバウンドする軌道に慣れる事から始めよう。

敵に近寄られた時は後ダッシュ射撃をメインに逃げよう。
後ダッシュ射撃は盾としての性能が非常に高く、ほぼどんな射撃でも防ぎきる事ができる。
さらに威力がとても高く、打撃しようと近寄った相手がうっかり触れただけで相手の耐久力をごっそり減らせる。
後ダッシュ射撃をばら撒きつつ逃げれば、肉球の対処をしつつまで追ってこれるのは上級者のみ。ほぼ確実に逃げられる。
もし肉球を前回避ですり抜けて追ってくる相手だったのならば、奇跡「波動ビーム」を撃ってみよう。
波動ビームの押し出し効果で留まる肉球に相手を押しつけて大ダメージを狙える。

奇跡・スキル

弾の誘導性+

スキル「弾の誘導性+3」を付けると、元々誘導性が高めの前ダッシュ射撃のみ、重力に打ち勝ち相手に向かって真っすぐ飛ぶようになる。
しかし、元々の重力を強く受けバウンドする性質も受け継いでおり、上方向への誘導は弱く、下方向への誘導は強く出る変則的な軌道になる。
トリッキーさは抜け切らないが、バウンドでまともに戦えない状態からは脱却できる。ぜひお試しあれ。

ホーミング強化

スキル「弾の誘導性+3」に加えて奇跡『ホーミング強化』も使えば、横ダッシュ射撃も真っすぐ飛ぶようになりより他の神器に近い性能になる。
後ダッシュ連射も全弾命中するようになり、色々な意味で火力アップに繋がる。
普段はデメリットにしかならない奇跡『カベすり抜け弾』も使えるようになる。

  • 最終更新:2013-01-26 16:44:04

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード