神器一覧

神器一覧トップ1.jpg
9タイプの神器があり、神器の数は各12種、全108種。


編集上の注意

神器のページを編集するときはあくまで中立の観点からの投稿をお願いします。
ここはwikipediaと同じようなもの。みんなが使い、編集し、閲覧していることを忘れないように。
過度の批判、持ち上げ等はトラブルなどの原因になりかねませんので、控えていただくようお願いします。

撃剣

ライフル銃のような神器。
射撃では神器の先端から弾を撃ちだし、打撃では神器にエネルギーの刃を纏い斬りつける。

射撃、打撃ともバランス良くこなせる汎用性重視の神器で、クセが少なく、ゲーム初心者でも扱いやすいものが多い。
ステップ、歩行、走行等の運動性能や、攻撃発生、攻撃隙、打撃範囲等の神器種としての総合性能は非常に優秀。
遠距離特化、連射特化、打撃特化、逃げ特化と数ある神器種の中でも多様なタイプの神器が混在できるのも、神器種の優秀な性能故。

立ち連射は弾を発射しておらず、一定時間の間一定間隔で射線上一番手前のオブジェクトに直接攻撃判定が出るという特殊な性能。
打撃は基本的に攻撃判定が非常に広く、大人数を同時に殴れる上、ダッシュ打撃時のみ打撃マーカー範囲も豪腕並みになる。
ステップは後半モーションの速度が速く、走行移行時にしばらくモーション後半の速度が乗る。
ステップ移動距離は長いがブレーキモーションも長いためステ歩行は向かない。

射撃は飛距離が増すごとに威力が減衰していくものが多い。

空中打撃

☆威力
1段目67.2 2段目37.8 3段目79.8 合計値184.8

スペシャルアタック

☆威力134.0 ★射程100.0m
照準によらず画面全体に攻撃判定が出る。

平均的な能力が多い撃剣の中でも特に平均的な能力を持つ撃剣。
クセが無く、あらゆる戦況で安定したパフォーマンスを発揮する。

複数の弾をまとめて放つ攻撃タイプの相殺撃剣。
撃剣の中で射程が最も短く、打撃も含め攻撃力は高くないが、
ため射撃の弾が巨塔の射撃並みに大きく、相手の弾を相殺して真価を発揮する。

攻撃に毒の効果があるのが特徴。特にため射撃は確実に相手を毒状態にするうえ、
一瞬動きを止められる。弾は小さく、相手を吹き飛ばせないが、弾速は速い。
威力減衰型だが立ち回りは神弓に近い。

ため射撃は弾が大きく、耐久力・相殺力が高い防御タイプの相殺撃剣。
ただし弾速は撃剣で最も遅く、射撃の誘導性や機動力も低い。
また武器自体の重さから打撃も強く、中~近距離の戦闘に適している。

後ろダッシュ連射・後ろダッシュ射撃に偏った性能を持つ逃げ特化の撃剣。
後ダッシュ射撃の誘導性や射程、弾の相殺力が高く、遠距離になるほど威力も上がる。
逆に、前向きな戦法には向いていない。

射程が撃剣の中で一番長く、打撃威力も撃剣で2番目に高い打撃寄りの両刀撃剣。
射撃は弾速も速い上、長距離で威力が少し上がる。また立ち連射は撃剣で唯一相殺2である。
射撃の威力が低いのが難点。

足が軽やかになり、打撃も撃剣最高威力の打撃特化の撃剣。
コンボ打撃のヒットストップがほとんどないというほかの打撃神器にはない強みも持つ。
撃剣の中ではため時間がやや長く、射撃の威力・誘導は低め。

弾速・射程に優れる遠距離での立ち回りを得意とする撃剣。
連射・ため射撃共に威力・誘導は弱めだが弾速は速い。特にため射撃は、誘導するすべてのため射撃中で最高速度だったりする。
刃を持たないので打撃はからっきし。

射撃の押し出し効果と、打撃の氷結属性が目立つ射撃よりの両刀撃剣。
打撃威力が低めで、射撃に偏りがちのスペックだが、氷結属性のおかげで両刀として立ちまわりやすい。
射撃の威力が非常に高いが、誘導が弱いので跳弾をうまく利用したい。

威力減衰が激しいが高い威力・弾速・誘導性を併せ持つ射撃が特徴の射撃撃剣。
近距離からの連射による瞬発火力は全神器中でもトップクラス。
連射の使い勝手に隠れがちだが、ため射撃もチャージが早くかなり使いやすい。

非常に使いやすいため射撃が特徴のため射撃よりの射撃撃剣
撃剣の中で連射の威力が最も低いが、弾速は速い。
ダッシュ射撃は射程が長く、威力もある。立ち射撃は弾を相殺しやすい。

射撃打撃共に威力は撃剣トップクラスの両刀撃剣。
射撃の攻撃力は撃剣の中で最も高いが、弾速は緩やか。
弾が地面を跳ねるのも特徴。立ちため射撃の誘導性が高い。

狙杖

長い杖の形をした神器。
全神器種の中でも特に射撃の弾速・威力・相殺力・射程に優れているが、それ以外の性能は著しく低い。

運動性能は全体的によくないが、ステップの移動距離、モーションの長さ、ブレーキモーションが非常に優秀で、ステステやステ歩行に向いている。
ダッシュ初速も割と速いので走行速度もなしではない。

射撃は非常に発生が早く、飛距離を増すごとに威力が大きく増加していくものが多い。
前ダッシュ連射より後ダッシュ連射の威力が高いものが多い。
異様に広いダッシュ打撃の判定も特徴。

チーム戦ではサポート向きでオート照準との相性も良い。

空中打撃

☆威力
1段目63.0 2段目33.6 3段目63.0 合計値159.6

スペシャルアタック

☆威力268.0 ★射程200.0m
照準へ向けて超巨大な弾を超高速で射出する。
照準によるので画面内にいる敵に当たらないときもある。

狙杖の中でも基本的な性能を備える。
狙杖の立ち回りを覚えるのにうってつけである。

ため射撃の弾が大きく、相手の弾を相殺しやすいが、威力は狙杖の中では低め。
打撃の威力はそれなりに高い。

全神器の中で、ため射撃の威力が最高レベル。射線がイバラになり、見た目も痛そう。
ため時間は短いものの、弾速は遅く誘導性も低いため、命中には技術を要する。

狙杖において、打撃を強めた珍しい神器。
ため射撃の威力が遠距離になるほど下がるという、狙杖の常識を覆す特徴を持つ。

狙杖の中で射程が最も短いが、弾は一定距離を飛ぶと空中で張り付く。
また、銃口から放たれる"封印弾"は麻痺の特殊効果がある。

弾速はかなり遅いが、ため時間が短く、ため射撃は誘導する。
ため射撃の威力が遠距離になるほど下がるという、狙杖の常識を覆す特徴を持つ。

狙杖の中でため射撃の弾速が最も速く、射程がとても長い。
遠距離になるほど威力も飛躍的に上昇する。反面、打撃の威力は全神器中最弱。

狙杖のように見えるが、実際には撃剣に近い性質の神器。
ため時間が短く、ため射撃の弾速と誘導性が高い。逆に連射の能力は全体的に低い。

狙杖の中では射程が短いが、ため射撃の弾速は非常に速い。

狙杖の中で連射の弾速が最も速く、特にダッシュ連射は全神器中最速を誇る。
総合的には、神器の中でも格別に長い射程を持つ。ため時間は長い。
当ててもリアクションが無いので、混戦時にこっそり撃つのに向く。

ため射撃の射程が長く、遠距離になるほど威力も飛躍的に上昇する。
また、狙杖の中で連射の威力が最も高い。遠近でのため射撃と連射の使い分けが要求される。

ため時間が長く、弾速も遅いが、狙杖としては珍しく全ての弾に誘導性能が付いている。
また、後ダッシュ射撃の弾が近距離で大きくなるため、相殺目的に使える。

射爪

鉤爪が取り付けられた一対の手甲型の神器。
ため射撃では腕を高速で振って衝撃波を放ち、打撃攻撃時は鉤爪で相手を引き裂いて攻撃する。

機動力の高さが特徴的な神器。地上での走行・歩行速度は全神器種で最も速い。
ただし、ステップは移動距離が短く、ブレーキモーションが長く、走行初速も遅いとかなり性能は悪くステ歩行、ステ走行も向かない。
走行や歩行で普通に移動しよう。
打撃も豪腕に次いで高い神器種。コンボ打撃の5回連続ヒットは利点にも欠点にもなりうる。

立ち連射は威力を落として弾数を少し多くした、撃剣の立ち連射のようなもので、こちらも直接は弾を発射していない。
ダッシュ連射は全神器種の中で群を抜いて最も隙が少なく、連射弾幕を張るのには一番向いている神器種。
基本的にダッシュ連射は遠距離のほうが攻撃力が高く、ため射撃は近距離のほうが攻撃力が高くなる傾向にある。
奇妙に思えるかもしれないが、これは射爪のダッシュ連射に横方向の扇型に弾をばら撒くものが多く、
近距離であれば弾が2発以上当たることもあるためで、結局のところ連射であっても近距離のほうが威力が高いと考えてよいだろう。

空中打撃

☆威力
1段目63.0 2段目33.6 3段目25.2 4段目29.4 5段目84.0 合計値235.2

スペシャルアタック

☆威力22.0×8Hit ★射程130.0m
照準によらず画面中央に攻撃判定が出る。画面端の方は当たらない。
範囲内にいる敵に多段ヒットする。

射程は短いが、高い移動速度と手数の多さを誇るスタンダードな射爪。

全ての攻撃に炎上効果が付いており、とくにため射撃と打撃が炎上させやすい。
射爪では珍しく、ダッシュ連射が誘導する。

全神器中指折りの打撃力を誇るが、豪腕以下のリーチ&射爪で最も鈍足。
弾の攻撃力も高く、弾の大きなダッシュ連射で相手を吹き飛ばしてからの追撃を狙える。

攻撃力は低いが、全神器の中で最も足が速くなる。
ため射撃の威力は低いが、ため時間が短いので連発していける。

飛ばした爪があまり見えない特徴を持つ。発射時に音も立てない。
後ダッシュ射撃とそれ以外の弾速に差があるので、緩急をつけると回避されにくい。

連射弾は高速射出され、ダッシュ連射の収束性が高い。
ため時間が短く弾速も速い部類に入るが、誘導性や攻撃力は低い。

射撃・打撃ともに威力が高く、脚力も抜群。
欠点はため時間の長さ。

射撃に特化された射爪。誘導性は無いものの、射程は撃剣並みで、弾速は超高速。
飛距離による威力の減衰もない。一方で打撃の威力は射爪の中で最も低い。

カニパンチは高威力。ため射撃はある程度誘導した後、空中に静止する特徴がある。
また、連射中の歩行が速くなる。

射爪の中で最も射程が長い。移動速度も優秀なので、間合いを取りながら戦える。
弾の誘導性とため射撃の威力は低いが、弾速は速め。

ため射撃と打撃に麻痺の発動属性を持つ。

射爪の中で最も弾速が遅いものの、弾が大きく誘導しやすい。
特にダッシュ射撃の誘導性が高い。また後ダッシュ射撃は壁として利用できる。

神弓

弓の神器。打撃時は中央が分離して双剣になる。

弾速・射程・誘導性に優れたものが多く、全神器種の中でも特に弾を命中させることが得意な神器。
射撃後の隙は大きく、誘導の開始も遅いため近距離戦闘は苦手。

ダッシュ連射は単発のものが多く、後ろダッシュ連射の相殺力が高い。
射撃は飛距離を増すごとに威力が増加していくものが多い。

運動性能は走行最高速は悪くはないが、初速が遅く加速に時間がかかる。
ステップもお世辞にもいいとは言えない性能だが、ブレーキモーションが短いので一応ステ歩行ができる。

空中打撃

☆威力
1段目58.8 2段目33.6 3段目58.8 合計値151.2

スペシャルアタック

☆威力11.6×10Hit ★射程140.0m
照準によらず画面全体に攻撃判定が出る。
多段ヒットする。

弾の誘導性が高いものの、連射の弾数が少なく、正面から挑むと回避されやすい。
連射とため射撃の使い分けを意識する必要がある。

遠距離になるほど威力が下がる唯一の神弓。
近距離での威力は高いものの、弾速は全体的に遅めなので、得意距離は中距離。

ため射撃の射程は神弓の中では最も長く、さらに弾速も速く相殺力も高い。
ダッシュ連射は3つの弾が、急激に曲がって追撃する。ただし攻撃力は全体的に低い。

攻撃力と弾速は低めだが、ため時間が短く手数の多さで攻められる。
また誘導性や相殺力が高いのも特徴で、弾幕で相手を圧倒できる。

神弓の中で射撃と打撃の威力が最も高い。
その反面、ため時間と誘導性が犠牲になっている。

神弓の中で射程が最も短く、射爪と同じ程度。また弾の誘導性も低い。
ただし弾はかなり大きく、打撃も射撃も威力は高い。

誘導性に優れており、特に後ダッシュからの攻撃が当てやすい。
ただし、神弓の中で弾速が最も遅く、正面で相手と向き合うと回避や反撃をされやすい。

攻撃力は低めだが、射程は長く、弾速は速く、相殺力は高い。
反面、誘導性は低く、ため時間が長い。弾速の速い連射が攻撃の中心になる。

攻撃力が全体的に高めで、連射の射程が優れているので手数で攻められる。
ため時間が神弓の中で一番長いものの、相手の動きを一瞬止めることができる。
また、射撃の弾が貫通する。

神弓の中では連射の弾数が多い。

放たれる弾は初速は遅いが、段々と加速していく。
射撃は立ち系は弱めで、ダッシュ系が強めである。

神弓の中で最も攻撃力が低いが、弾速は最も速い。また、麻痺の特殊効果を持つ。
連射には誘導性がないので、ため射撃主体で戦うことになる。

破掌

手に貼るシールの神器で、貼ると腕がオーラを纏い、手のひらからエネルギー弾を撃ち出せるようになる神器。
そのエネルギーの供給元は神器使用者の血液だとか。
打撃ではオーラで強化された腕で殴りつける。

誘導性に優れた神器。
連射では誘導性の高い弾を無数にばらまき、ため射撃では執拗に追尾する大型の弾を発射する。
ため射撃は全体的に弾耐久が高め。
空中では全神器種で最も通常時の移動速度が速い。

射撃は飛距離が増すごとに威力が減衰していくものが多い。

打撃の威力は全体的に悪くはないが、カス当たりを起こしやすく打撃範囲も狭いため打撃は苦手なほう。

ステップ性能は良くないが、走行の初速が速いためステ走行が向いている。
素の歩行速度も速いので普通に歩くのもあり。

空中打撃

☆威力
1段目63.0 2段目37.8 3段目71.4 合計値172.2

スペシャルアタック

☆威力100.0 ★射程70.0m
照準によらず画面全体に攻撃判定が出る。

連射の弾数に優れた、基本的な破掌の能力を持つ神器。
射程こそ短いが、連射性や誘導性が高い。

炎上属性つき。打撃力が破掌の中で最高。
ため時間や射程に難があり、連射系の攻撃は軌道が特殊なので慣れが必要。

破掌の中で連射の弾速が最も速いが、弾が小さく誘導性/相殺力が低い。
射撃と連射の射程の差が少ない。

ため射撃の弾速は遅めだが、相殺力は非常に高く、壁を作るのに適している。
また射程が比較的長いので、相手によって距離を選びながら戦える。

ため射撃は相殺力が低く弾速も遅いが、驚異的な誘導性を持つ。
あまり触られたくない感じの打撃も強い。

射撃の威力が優れている破掌。ため時間が長く、連射は誘導性が低いのが難点。
ただし、例外的に後ダッシュ射撃は誘導性が高い。

ため時間が短く、ため射撃は弾が見えづらくて誘導性が高い。
後ダッシュ射撃は相殺性が極めて高く、相手の進行を防ぐのに便利。

攻撃力と射程、誘導性が低めだが、移動速度は全神器の中でも最高レベル。
弾速の速さと打撃威力、移動速度を生かした撹乱戦法が有効。

破掌の中で射程が最も長いが、誘導性はそれほど高くはない。
後ダッシュ射撃は壁として機能するので、接近された場合はこれでしのげる。

誘導性がほとんど無い。チャージがたまりやすく、約1秒に1回ため射撃が撃てる。
その特徴からあまり目立たないが、連射も強い。

全体的に誘導性が高く、ため射撃は多段ヒットする。

標準で弱体の追加効果を持つ唯一の神器。ため射撃(特にダッシュ射撃)の誘導性が高い。
移動が遅い欠点はあるが、打撃の威力は高め。

巨塔

巨大な棍棒のような神器。
神器を大きく振ることによって生じた衝撃波や風で射撃する。
他の神器とは異なる性質を持った点が多い。

狙杖と並んで機動力が低い。
しかも杖とは違いステップの性能は最低レベルで、ブレーキモーションも長くステ歩行も向かない…と真の意味での最低クラスの機動力(一部を除く)。
しかし、打撃・射撃共にトップクラスの威力を持ち、
特にため射撃は相殺力・サイズもトップクラスで、あらゆる敵弾を掻き消しながら突き進んでいく。
また、弾が壁を貫通する性質を持ったものが多い。
威力は距離を増すごとに増加するものが多い。

連射は弾を撃ち出すことができず、神器を振り回すのみである。このときの神器部分には打撃判定がある。
また、連射中にも拘らずチャージが溜まる。
空中ではチャージは溜まらないが、振り回した神器に敵の弾が当たると跳ね返すことができる。
空中では連射中に移動速度が下がらず、地上ではむしろ上昇する。
空中での神器の差別化はため射撃しかない。

実は射撃時や連射系の打撃判定など、ダッシュ打撃以外の打撃判定はすべてコンボ打撃扱いである。

空中連射

☆威力
風圧40.0 先端50.0 神器70.0

空中打撃

☆威力
1段目80.0 2段目80.0 合計値160.0

スペシャルアタック

☆威力178.0 ★射程110.0m
照準によらず画面全体に攻撃判定が出る。

連射ができず、ため時間が長い。巨塔の標準的な性能を持つ。
地形を貫通するため射撃の特徴を利用して、障害物を盾にする戦法が有効。

ため時間が非常に長いが、ため射撃は巨大な砂塵を弾として発射し連続ヒットする。
近距離でため射撃を当てた時のダメージは絶大。

ビルの塊のような弾は、特に近距離では猛烈な威力を誇り、瞬殺を狙える。
遠くに飛ぶと威力が下がり、大きさが増す。巨塔の中でも一番足が遅い。

弾が地形を貫通しない唯一の巨塔。ため射撃は射程が短く、ため時間も長い。
ダッシュ射撃の誘導性が高く移動速度もそこそこ速いため、中距離での戦いに向いている。

全神器中最長の射程を誇る(標準性能で126m、最初の撃剣の約3倍)。
ダッシュ射撃は炎上効果があり、後ダッシュ射撃は壁で反射する。

弾速は極めて遅く当てにくいが、打撃はトップクラスで移動速度も高め。
隙の少ないため射撃を撃ちつつ、距離を詰めて連続打撃で仕留めるのが常道。

巨塔としてはやや細身で軽量。弾に当たった敵を、一定の確率で麻痺させる。
射撃の威力は、距離が遠くなるほど減衰するが、弾速が速い。軽いので、打撃は苦手。

ため射撃は、発車直後は遅いが徐々に加速していく。
ため時間は長いが、弾の大きさ、攻撃力、相殺力、誘導性、どれをとっても優秀。

ため時間が巨塔の中でマグナの次に短く、距離で威力が減衰する特徴を持つ。
弾の相殺力は低いが、速度が速く誘導性も高い。

巨塔の割に移動速度が速い。弾は巨大かつ相殺力も高いが、誘導性が低い。

巨塔の中で特に誘導性に優れており、射程も長いので遠距離でも戦っていける。
打撃の威力も高く近距離戦も得意。

ほとんど弾が飛ばず、接近戦専用。射撃も打撃も威力はトップクラス。足も速い。

爆筒

大砲型の神器。

射撃・打撃ともに威力が高く、特に射撃は特殊で優れた性質を持つ。
弾は地面を跳弾しつつ相手に誘導していき、ため射撃は、着弾や時間経過で爆発する。
爆発は広範囲に及び、複数の敵を巻き込むことはもちろん、壁越しにダメージを与えることもできる。
盾タイプのため射撃も爆風は貫通する。
弾の軌道は重力の影響を強く受け、山なりに飛ぶ。
基本的に爆風は連続ヒットなので、攻撃範囲の広さも手伝って状態異常とも相性がいい。

移動速度は遅く、ステップの性能も巨塔と並んで最低クラスだが、こちらはブレーキモーションが短くステ歩行ができるのが救い。

爆筒は個々の神器が持つ性質が、極端に違うことが多いのも特徴的といえる。

空中打撃

☆威力
1段目58.8 2段目29.4 3段目84.0 合計値172.2

スペシャルアタック

☆威力168.0 ★射程90.0m
照準によらず画面全体に攻撃判定が出る。

標準的な爆筒の性能をもつ。バウンドを繰り返して跳ねる弾は誘導性が高い。
後ダッシュ射撃の弾速が遅いため、他の射撃と緩急をつけて撃つと当てやすい。

爆筒の中で連射の弾速が最も速いが、誘導性は低め。
ため射撃はため時間が短く、相手の弾を打ち消しやすいので攻撃の中心として使える。

爆筒の中で打撃力が最も高い。弾速は速く、誘導性は低いものの
その爆発は連続的にダメージを与えられる。

ため射撃は着弾しなくても距離で爆発する。弾と爆発のサイズも大きく、命中させやすい。
ただし、ため時間が長く打撃の威力も低いため、接近されるのが苦手。

爆筒の中で打撃の威力が最も低く、射撃も威力が低いが、ため時間は短い。
ため射撃は誘導性、爆発範囲に優れ、敵を真上に打ち上げるという特徴を持つ。

爆筒の中で最も射程が長く、ため射撃の弾速も速い。また、連射の拘束性が少し高い。
ただし誘導性が低く、爆発も小さいため、相手を的確に狙う必要がある。

爆発と打撃に麻痺属性がつく。爆筒の中では射程が最も短く、連射の威力も最低。
ため射撃の弾は空中で静止し、起爆すると弾の中核から電撃を一定時間放って爆発内にいる敵に連続ダメージを与える。

爆発が非常に大きいのが特徴。爆発が当たると相手の動きを止められる。
ため時間が長いので追撃は誘導性の高い連射で。横ダッシュ連射は特に誘導する。

爆筒の中でため射撃の威力が最も低いが、代わりに爆発に炎上属性がつく。
射程は短めだが、後ダッシュ射撃の誘導性が高い。

射程が長めで、連射が極めて不規則に広範囲にバラけ、高い誘導性をもって収束していく。
ため射撃は弾速は遅いので、弾を地形に当てて爆発ダメージを狙っていくのが良い。

打撃と爆発に炎上属性がつく。ため時間が長い一方で、
連射系の威力は高いため、連射メインで戦っていくと良い。

全体的な攻撃力と弾の相殺力は高めだが、弾速が遅く、弾も爆発も小さめ。
威力と誘導性に優れた連射が使いやすい。

衛星

両肩に浮かぶ一対の宝珠や水晶玉のような神器。
一度に2つの弾を発射することができ、連射ではそれぞれが交互に、ため射撃では同時に発射する。

射撃は飛距離を増すごとに威力が増加していく。
射程・誘導性に優れたものが多く、2つ当たれば威力も高い。
連射も高水準だが、衛星のダッシュ連射は全体的に隙が大きく、さらにノーリアクション攻撃になっている神器がほとんどなのでカウンターをもらいやすい。
また、後ダッシュ射撃は高い相殺力と大きなサイズを持ち、敵の弾を防ぐ盾として使える。

狙杖とは違い移動速度は真ん中ぐらいで、狙杖と並んでステップも高性能。ステステもステ歩行もいける。
神器が軽いからなのかスタミナは多いほうなので、ステステでかなり遠くまで移動できる。

射撃が高水準な一方で、打撃は全神器種の中で最も苦手。
威力が低く、打撃範囲も狭く、本体も軽いため打撃相殺すると大きくノックバックしてしまい、大きな隙を作る。
衛星を直接ぶつけるというモーションの影響で、コンボを出し切ると衛星を定位置に戻す動きが入る。これが結構大きな隙になってしまう。
ただ、ダッシュ打撃は割と攻撃範囲が広い。

空中打撃

☆威力
1段目58.8 2段目29.4 3段目58.8 合計値147.0

スペシャルアタック

☆威力19.6×6Hit ★射程100.0m
照準によらず画面全体に攻撃判定が出る。
多段ヒットする。

ため射撃の弾が同時に2つ発射される、衛星の基本的な能力の神器。
弾速は衛星の中でも速め。後ダッシュ射撃の相殺力は高い。

ため射撃は盾状の弾を出す。威力は低いが、相殺力は全神器中最高。
ため射撃を盾にしながら連射で戦うことになる。

攻撃力も誘導性も高めで、ヒットした相手を痺れさせる可能性もある。
弾速、射程、ため時間に難がある。

ため射撃と後ダッシュ射撃の誘導性は全神器中トップクラス。
反面、ため時間が長く、相殺力は低い。ため射撃以外の威力が低い。

攻撃力は全体的に低いが、ため射撃に混乱属性がつく。
ため時間が短いので、手数を増やして混乱を狙える。弾は小さいが射程は長め。

後ダッシュ射撃は盾として使える。ため時間は短いものの、
後ダッシュ射撃以外は弾が跳ねるので、地形を選びながら戦うことになる。

弾の誘導が一切ないが十分な威力をもつ。ため射撃では相手を打ち上げることが可能。
弾が拡散していくため遠方への攻撃範囲は広いが、威力は減衰していく。

溜め射撃の威力が高く、射程が比較的長く、誘導が無いという狙杖に近い神器。
連射中の歩行が極端に遅くなる。ていうか殆ど動けない。シングルプレイでは割と便利。

ため射撃の誘導性が高く、まっすぐ飛んだと思ったら急カーブして相手に飛び込む。
ダッシュ射撃の誘導性が特に高く、撃ち方によっては障害物越しに当てることも可能。

とてつもない連射速度とチャージ速度を誇り、特に空中戦では敵がぼんぼん蒸発していく。
ただ、ため射撃の弾速がやや遅く、弾も小さい。

弾速がやや遅いが、威力・誘導性ともにバランスが良く、全体的に高性能。

衛星の中で射程が最も長く、後ダッシュ射撃は弾が大きく誘導性が高い。
反面、打撃の威力は低い。

豪腕

腕に装着する、火器を内蔵した非常に巨大な籠手のような神器。

接近戦に特化した性能を持ち、特に打撃は全神器種中でトップクラスの性能を持つ。
ただ、ダッシュ打撃はクリティカル攻撃範囲が狭く当てにくい。
射爪ほどではないが、機動力も優秀。また射爪とは違いステップ性能は並。

射撃は射程が短く、飛距離が増すごとに威力が大きく減衰していくものが多いが、
威力・弾速・誘導性・相殺力・チャージ時間・連射間隔・発生に優れており、射程内では強い。

横ダッシュ連射の誘導が強いのも特徴の一つ。

空中打撃

☆威力
1段目113.4 2段目54.6 3段目92.4 合計値260.4
5段ヒットの射爪より合計値が高いことに注目したい。

スペシャルアタック

☆威力26.0×9Hit ★射程50.0m
自分のいる位置から画面中央に向かって百裂パンチを繰り出す。
判定は自分を底と見たおわん状。多段ヒットする。

基本的な豪腕にして強大な破壊力を持つ。打撃戦が特に強い。
ダッシュ連射は射程が短いが誘導性は高い。

豪腕の中ではもっとも高速で走れ、もっとも射程も長い。
中距離でも十分に戦えるが、打撃力や相殺力が犠牲になっている。

相手を麻痺状態にできる。移動速度と弾速が遅い。
後ダッシュ射撃の射程は短いが、弾が大きくなり相殺力が高い。

射撃・打撃ともに攻撃力が高く、相手を炎上させる効果もある。
しかし射程が短い&ため時間は長く、距離が離れると威力も急激に下がる。

ため射撃は誘導性に優れており、弾速は遅いが相殺力が高い。
連射はドリルの先から放たれるビーム弾で、こちらも誘導性が高い。

移動速度は速い。射程は全神器中最低レベルだが、
豪腕の中でため射撃の弾速が最も速く誘導性も高い。ため時間も短め。

豪腕の中で打撃の威力が最も低く、他の攻撃も弱め。
ため射撃の誘導性が高く、弾の相殺力は豪腕では最上位。

攻撃力と誘導性に優れる。ため時間が非常に長いのが欠点。
弾速は遅いが、後ダッシュ射撃の弾が大きいため壁として機能する。

豪腕の中で打撃コンボの威力が最も高い。射程が短いので、接近戦メインで戦う。
弾の相殺力が高いダッシュ攻撃を盾にしながら相手に近づくと良い。

ダッシュ打撃の威力が全神器中最も高い。弾速や誘導性も高め。
後ダッシュ射撃は相手を真上に吹き飛ばせるので、落ちてくる相手に追撃を狙う。

全体的に誘導性が高く弾速が遅い。ため射撃は発射後に減速していくため回避のタイミングが難しい。
ため時間は長めなので、普段は誘導性と弾数に優れた横ダッシュ連射で戦っていく。

ため射撃は射程が短いが、必ず相手を炎上状態にできる。
逆に連射系の射程は豪腕で最も長いので、距離に応じて連射とため射撃を使い分ける必要がある。

  • 最終更新:2014-06-27 02:16:58

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード