破掌バイオレット

palm_violet_top.jpg

おドール解説文

破掌は腕に貼り付けて力を発揮する神器。
生命の力を原動力にして誘導性の高い弾を射出する。
普段は球の形状で、脱着は瞬時に可能。
破掌バイオレットは、破掌の中で平均的な性能を持つ。
連射弾の距離は短いが、連射性や誘導性が高く、頼りになる。

入手方法

《入手しやすい章》:1章

融合レシピ

神器性能

長所と短所

長所
  • 射撃の誘導性が非常に高く、連射は弾数も多く当てやすい
  • 平均以上の運動性能を持ち、特に歩行速度は射爪とほぼ同じ

短所
  • 射撃全般の威力がやや低く、射程も短め、おまけに貫通性能もない
  • 打撃はカス当たりが多く、使い勝手が悪い
  • ため射撃の弾速が遅い

特徴

破掌の中でも標準的な性能を持った神器。
優れた誘導性、弾数の多い連射、速い歩行速度、弾の大きいため射撃、やや低い攻撃力、短めの射程、
と破掌らしさを一通り揃えている。

…が連射系統の誘導、射程、弾速などのバランスが破掌の中でも高い水準でまとまっており、
連射一辺倒な戦いが一番得意な破掌でもある。

連射

立ち連射

☆威力2.1~3.1 ★射程27.0m

誘導性に優れた虹色のエネルギー弾を広範囲にばらまく。30発でリロード。
中には発射時にあらぬ方向へ飛んでいくものもあるが、誘導性が高いため、最終的には標的へ収束していく。
一発一発の威力は低いが、数で稼ぐ。

前ダッシュ連射

☆威力5.9~8.4 ★射程31.0m

正面に5連射。
一発一発の威力は低いが、全段ヒットすれば立ち射撃を越えるダメージ。
弾速・誘導性が優秀で当てやすく、シングル・マルチともにダメージソースとして頼りになる技。

横ダッシュ連射

☆威力4.6~6.5 ★射程29.0m

扇状に弾を放っているが、発射直後から誘導するため扇状発射の意味はあまりない。
威力と射程以外は前ダッシュ連射と同じ。

後ダッシュ連射

☆威力5.6m~8.0m ★射程28.0m

威力と射程以外は前ダッシュ連射と同じ。

ため射撃

立ち射撃

☆威力23.4~33.4 ★射程37.0m

誘導性に優れた大型の弾を発射する。
弾速は最終的にはそこそこの速さになるものの、出始めがかなりゆっくりとしているために、
近くの相手にも遠くの相手にも避けられやすい。
この技単体で活躍させることは難しいが、他の技と組み合わせることで光る。

palm_violet_charge.jpg
▲ため射撃は連射よりも更に誘導性が高い!

前ダッシュ射撃

☆威力34.7~49.6 ★射程48.0m

立ち射撃を全体的に強化した性能。
バイオレットの射撃の中で最も高威力で長射程。

横ダッシュ射撃

☆威力28.1~40.1 ★射程44.0

前ダッシュ射撃と立ち射撃の中間の性能といったところ。
横に大きく跳ぶので牽制に向く。

後ダッシュ射撃

☆威力27.4~39.1 ★射程43.0

ゆっくりと、執拗に追尾する弾を発射する。
弾速の速い連射と前ダッシュ射撃、平凡な弾速の立ち射撃と横ダッシュ射撃、遅い後ダッシュ射撃と使い分けることで、
緩急をつけて相手を翻弄させたい。

打撃

コンボ打撃

☆威力17.0-11.0-19.0 (計47.0)

左右にはたいて掌底で決める、ごく普通の破掌の打撃。
最初の撃剣よりもやや威力が高いが、全段にカス当たり判定があり、安定しない。

ダッシュ打撃

☆威力23.1~48.0

手の甲を下にした掌底で突っ込む。飛距離はあまり伸びない。
単発だが、コンボ打撃同様カス当たりが多い。
ふっ飛んだところにため射撃の追い打ちが入る。

空中

低ホンキ度では、射撃ボタンを押しながら適当に飛び回っていればなんとかなる。
高ホンキ度では、付加されたスキルにもよるが、火力が低めのバイオレットでは敵を倒し損ねがち。
通常時の速い移動速度を活かして避けることに専念しつつ、ため射撃で浄化していくのが基本になる。
ギリギリまで引きつけてからの打撃でスペシャルアタックゲージを溜め、スペシャルアタックを多用するのもいい。

連射

☆威力12.3 ★射程75.6m

ため射撃

☆威力73.8 ★射程88.8m

シングル攻略

マルチ戦略

射撃の誘導が強く、適当に撃っていてもかなり当たってくれる。
逆に言えば壁の向こうの相手に誘導してしまったり、わざと外すということもできない点に注意。

バイオレットは破掌のID1で破掌の入門的な立場ではあるものの、破掌のなかでもかなり連射に偏った性能を持つ。
射程誘導威力弾速弾数がここまで高水準な破掌は他にはなく、むしろほかの破掌の障害になるほど。
なので、基本的には連射を主体に戦うといい。
連射は射程が長いほうだが、それでも素では微妙な長さ。
威力減衰の緩和の意味も含めて射程+のスキルが欲しい。
ため射撃は連射よりもさらに索敵範囲が広いが、弾速が遅く避けられやすい。
どちらかというと連射を当てるためのブラフとして使うほうがいいだろう。
立ち連射の当てやすさは目を見張るものがあるので、敵が空蝉を使ってきたら積極的に蝉剥がしに行くのも重要。
連射型は非常に被弾が多くなるためスキルや奇跡で防御面を強化しておきたい。

対策

 連射の性能が高いこの神器は、相手の得意な間合いだとダッシュ連射を
決められ続けてまともに戦えない。
 簡単なのは遠距離から打ち抜くこと、しかしエアリーズやアーマーを使われて
強引に接近されて潰されることもある。
 ここはスキルや奇跡で身を固めて、打撃神器で叩き潰すことが早い、破掌は
打撃に関する能力は低めなので豪腕や射爪で近接戦闘すれば意外に打ち勝てる。
 奇跡での反撃に注意。

  • 最終更新:2014-08-25 22:45:17

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード