王者の撃剣


おドール解説文

代々続いた王家に、古くから伝わっていた神器があった。
しかし老朽化と不注意から刀が折れてしまう。
残ったパーツを使って皮肉をこめて作った"王者の撃剣"は、逃げに向いた性能。
後ダッシュ時の射撃/連射が強く、引き撃ち、逃げ撃ちに適している。

入手方法

《女神パルテナの宝物庫の宝物庫》:"バトルロイヤル"においてはじめて1位になる
《入手しやすい章》:8章

融合レシピ


神器性能

長所と短所

長所
  • 後ダッシュ系(特に後ダッシュ連射)の性能が高水準。
  • 遠距離の方が威力が上がる。

短所
  • 後ろダッシュ系以外が基本貧弱。
  • 引き気味の戦闘スタイルの割には射程が短い。
  • 移動速度が平均以下。

特徴

おドールの解説の通り、後ろダッシュ射撃二種が強力な『逃げ神器』。相手から距離を取りながら戦うのが得意。
ほぼこの行動のみで立ち回っていける。
ダメージを受けづらい立ち回りが可能なので、気合い溜めとの相性もいい。
逆に言うとこれ以外の戦法は苦手。特に近接は得意でないので、奇跡などで逃げるべし。

撃剣としては例外的に、遠距離のほうが威力が上がる。

連射

連射

☆威力2.8 ★射程23.0m
基本的に立ち回り上ここまで近付く事はないのであまり出番はない。
使うとしても接近戦を強いられた時の空蝉剥がしくらいか。

前ダッシュ連射

☆威力5.3~6.7 ★射程32.3m
3連射
弱い。使い物にならないので封印安定。

横ダッシュ連射

☆威力6.1~7.9 ★射程31.3m
3連射
以下同文。

後ろダッシュ連射

☆威力13.0~16.9 ★射程45.0m
2連射
射程、弾速、威力、誘導性能が後ダッシュ射撃とほぼ互角という超高性能なメインウェポン。
弾耐久に至っては一つで45もあり、二つ合わせると後ダッシュ射撃のそれを遥かに凌ぐ。
スキル"弾の相殺力+1"と相性が良く、付けると相殺レベル4以下の射撃に対して常にアドバンテージを取る事ができるようになる。
ただし、弾はあまり大きくはないので、曲射には注意する必要がある。

ため射撃

前、横ダッシュため射撃は吹っ飛ばし力がない。

ため射撃

☆威力16.1~20.7 ★射程34.8m
使用頻度は多くはない。
様子見したい時に牽制射撃として撃つ事がたまにあるくらい。

前ダッシュため射撃

☆威力14.7~19.1 ★射程45.1m
連射と同じ理由で封印安定。

横ダッシュため射撃

☆威力17.8~23.2 ★射程43.8m
以下同文。

後ろダッシュため射撃

☆威力27.4~35.6 ★射程45.5m
全体的に高水準に纏まったメインウェポン。弾耐久は40と思ったより高くない。
弾速と誘導性能を高めたクルセイダーの前ダッシュ射撃のような性能で、非常に使い勝手が良い。
相殺+1を付けると天敵である狙杖に弾を貫かれる心配がなくなり、豪腕・爆筒に対しても、おわんやドリル以外にため射撃を捻じ込む事ができるようになる。

打撃

打撃コンボ

☆威力
1段目12.2 2段目6.8 3段目14.4 合計値33.4

ダウンしたところに後ろダッシュ射撃で追撃できる。

ダッシュ打撃

☆威力23.1~35.0

空中

連射

☆威力12.7 ★射程64.3m

ため射撃

☆威力55.8 ★射程81.9m

戦術

前線に立ち自ら味方の盾となるクルセイダーと対を成すかのように、
味方を盾にして援護射撃に徹する戦い方を得意とします。
常に自身の射線上に味方を置き、(半ば強引に)庇ってもらいながら相殺力の高い後ダッシュ系の射撃で
盾役を補佐しましょう。盾役にしていた味方がヤラレチャッタ時は、無理に戦わず後退しながら新しい盾を見つけると良いでしょう。

対策

近付いてくる敵を迎え撃つ戦いは得意だが、逆に遠距離から攻撃する敵には弱い。
相殺を強化していない王者なら後ろダッシュため射撃を弾ごと狙杖で撃ち抜くとよい。
また隙の大きい後ろダッシュため射撃を多く使うことになるので硬直に横槍を差し込むのも良い。

シングル攻略

厳しい傾向にある。
空中戦では立ち系射撃しか使えず、火力不足に悩ませられる。地上戦ではこの神器の長所である後ろダッシュ系射撃をわざわざ使わなくてはいけなくなり、しかもその長所をなかなか活かしずらい。
あまりおすすめできない。

  • 最終更新:2016-04-25 15:34:26

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード