爆筒ドゥーム_

古いほうのページを復元したので、こちらは不要です。




おドール解説文

破滅を呼ぶという恐ろしい爆筒。
ゆっくりと飛ぶ大きな黒弾は、爆発すると最大級の大きさになり、断続的にダメージを与える。
当たりどころによっては、追加ダメージを狙う機会もある。
ただし、チャージに相当の時間を要するため、ザコ敵戦には不向き。

入手方法

《自然王ナチュレの宝物庫》:【21章】混沌の遣いを電磁キャプチャーで5回捕まえる→手に入る神器まとめ
《入手しやすい章》:20章

融合レシピ


神器性能

長所と短所

長所
  • ため射撃の誘導性が比較的高い
  • ため射撃の爆発が独特で、細かく多段ヒットする
  • ため射撃の弾が消失するまでの時間が全神器の中で一番長い
短所
  • 弾速が全般的に遅め
  • チャージ時間が長い
  • 射撃の属性値が低いため、蓄積系の状態異常と相性が悪い。

特徴

爆筒の中でも一際クセのある、独特のため射撃が特徴。
相手に着弾、あるいは射程終点まで来ると黒球が広がり、スマート爆弾のような爆風が広がる。
1HITあたりの威力は低いものの、命中してから爆風が広がるためカス当たりにはなりにくい。
連射は一発の威力がそこそこあるが、弾速も射出間隔もノロめでやや使い勝手が悪い。
ため射撃の連続ヒットで相手の動きを止め、そこに連射をゆるやかに叩き込むことで
大きくダメージを与えていくのが基本戦術となってくる。

連射

2Dドットを彷彿させる見た目の黒い弾を発射する。
距離による威力の衰退はない。
各ダッシュ系は2連射。

連射

☆威力9.9 ★射程36.0(水平時)

前ダッシュ連射

☆威力17.5 ★射程41.5(水平時)


横ダッシュ連射

☆威力11.6 ★射程41.8(水平時)

後ろダッシュ連射

☆威力17.5 ★射程41.5(水平時)


ため射撃

誘導性能が高く、敵に命中するか一定距離を飛ぶと大きく広がる弾を発射する。
相殺されると爆発しないが、代わりに爆発も見えない弾の恩恵を受ける事ができる。

爆発はヒットストップにより敵を拘束させることが出来るため、スマート爆弾のような利用が可能。味方への支援にも向いている。
但しこちらはスーパーアーマー状態の敵は拘束させることが出来ない。

ため射撃

☆威力34.3(全ヒット) ★射程46.2
ドゥームのため射撃の中で最も弾速が遅い。

前ダッシュため射撃

☆威力41.4(全ヒット) ★射程55.0
ドゥームのため射撃の中で最も弾速が速い。

横ダッシュため射撃

☆威力41.4(全ヒット) ★射程55.0
イメージとしては前ダッシュ射撃の威力射程に、後ろダッシュ射撃の弾速誘導を合わせたようなもの。
そのためダッシュ射撃のなかでは最も長い間誘導がかかる射撃である。
誘導+3をつけると、正面の相手が回避した場合、撃った本人にUターンしてくるほど。
さらにホーミング強化をつけると敵の周りをしつこく回りHITする。

後ろダッシュため射撃

☆威力35.8(全ヒット) ★射程33.0
ダウンを奪える。そのため全ヒットすることは稀。
他のダッシュため射撃にくらべ、威力が低いが誘導性が高い。

打撃

打撃コンボ

☆威力 13.6→6.8→21.3(計41.7)

ダッシュ打撃

☆威力 6.8×3→27.2 (計47.6)

空中

連射

☆威力36.5 ★射程99.0m

ため射撃

☆威力11.3+13.7~ ★射程120.1m

爆風ダメージは爆風に突っ込むのが遅いほど低くなる。

シングル攻略

空中戦は連射の強化や、ため射撃の爆風が編隊を巻き込みやすいなど利点もある。
ただ、チャージ時間の関係で大量の敵をさばききれない場面も出てくるので注意したい。

地上戦は解説文にもあるとおり、ザコ殲滅がネックとなってくる。
一定の場所からあまり動かない相手に対してはため射撃が効果的にハマるものの、
動き回る相手だと、折角当てた爆風の範囲から逃げられてしまい倒しきれないことがある。
連射のほうも、その弾速がネックとなり動く敵を捉えるのが難しい。
加えて爆筒の運動能力低下もあるため、ステージによっては全く歯が立たない……ということも。
しかし溜め射撃は重力に引かれにくく、かなり遠くまで飛ぶので安全な位置からちまちま撃つという手段もある。

  • 最終更新:2014-08-03 02:48:43

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード