最初の撃剣

blade_first_top.jpg


おドール解説文

戦地に赴く新生ピットに、パルテナが新しい力"最初の撃剣"を手渡す。
射撃と打撃を同時に兼ね備えた神器は、新たなる戦いの幕開けにふさわしい威力と、邪悪を払う性能を持っていた。
"最初の撃剣"は、クセが無く扱いやすい。
すべての戦況に耐える。

入手方法

価値100のものを最初から持っている。
開放条件》:1章をクリア
宝物庫》:おドールを全種類集める

融合レシピ


神器性能

移動速度(km/h) 通常属性
歩行 走行 連射 射撃 打撃
21.6 34.6 17.3 通常 斬撃

長所と短所

長所
  • 性能のバランスが良く、あらゆる場面に対応できる

短所
  • 決定打にやや欠ける

特徴

平均的な能力が多い撃剣の中でも特に平均的な能力を持つ神器。
射撃・打撃ともにどれもわかりやすい性能で、初心者でも扱いやすい。
ひそかにブラックピットが空中戦で使用している(性能は全くの別物だが)。

対戦では近距離・遠距離ともにそつなくこなせるため、相手の苦手とする間合いで立ち回っていきたい。
その均等の取れた性能は、射撃・打撃のどちらを強化しても十分な戦力とすることができる。
そのため対戦相手からはこの神器のスキルの構成を読まれにくい。
しかし、どれを最大まで強化しても無強化ファイターを一撃で撃破できないため、器用貧乏とも言える。

平均的な性能とは名ばかりで、地味に撃剣の中ではあらゆる性能で真ん中よりやや上に位置していたりする。
…器用貧乏に変わりはないが。

どれも素直な性能で使い勝手は良好。
立ち連射以外の射撃は近いほど威力が増す。

連射

立ち連射

☆威力:2.3 ★射程:27.0m □弾数:350F/reload(6F/hit) ■貫通:1 ◇相殺:1 ◆耐久:0 ◎リロード時間:40F
複数の小さな弾をレーザー状に発射する。飛距離による威力の変動はない。
弾速・連射間隔・収束性に優れる、標準的な撃剣の立ち連射。
誘導性は皆無だが狙ったところへ一直線に飛んでいくため、きっちり照準を合わせれば確実にヒットさせていける。
弾の保有量が多く長時間の連射が可能。更にリロード時間が短く弾切れしてもすぐに再発射ができる。
一方でダメージソースとしては頼りなく、相殺力や耐久力も低いので相手のダッシュ連射やため射撃で簡単に打ち消されてしまう。

blade_first_shot.jpg
▲弾速が速いので動く敵に当てやすい。

前ダッシュ連射

☆威力:14.5→8.7 ★射程:38.0m □弾数:3発 ■貫通:1 ◇相殺:2 ◆耐久:10
前へ跳びながら中型の弾を3連射する。
弾速・射程ともにまずまずだが誘導性はあまりない。
全弾当てれば、ため射撃をも超えるダメージ。
撃ちながら距離を詰めたり、隙を見せた相手への咄嗟の差し込みなどに。
ただし射撃後の隙がやや大きく、スタミナも消費するので乱用は禁物。

blade_first_shot-f.jpg
▲距離を詰めながら攻撃できる。

横ダッシュ連射

☆威力:12.0→7.2 ★射程:34.0m □弾数:3発 ■貫通:1 ◇相殺:2 ◆耐久:10
横へ跳びながら3連射。前ダッシュ連射と似た性能。
ダッシュ連射の中では最も威力が低く射程も最短。
相手との距離を保ちながら攻撃でき、牽制に使いやすい。

blade_first_shot-s.jpg
▲横に動きつつ弾をパラパラと。

後ダッシュ連射

☆威力:12.5→7.5 ★射程:36.0m □弾数:3発 ■貫通:1 ◇相殺:2 ◆耐久:10
後ろへ跳びながら3連射。前ダッシュ連射と似た性能。
相手との距離を離しながら攻撃したいときに便利。

blade_first_shot-b.jpg
▲こっちに来るな!な時に。

ため射撃

◎ため時間:80F

立ち射撃

☆威力:28.0→16.8 ★射程:41.0m □弾数:1発 ■貫通:1 ◇相殺:3 ◆耐久:30
大きめの弾を1発だけ発射する。ダッシュ連射2発分程度の威力がある。
連射より弾の大きさ、弾速、誘導性、射程に優れていて当てやすい。
相殺力や耐久力も高くなり、相手の連射をかき消しながら進んでいくことも。

blade_first_charge.jpg
▲硬い敵にはため射撃!ちょっとくらい照準がズレてても誘導して当たってくれる。

前ダッシュ射撃

☆威力:41.4→24.8 ★射程:53.0m □弾数:1発 ■貫通:2 ◇相殺:4 ◆耐久:30
前に跳びながら大きめの弾を1発。
立ち射撃と似た大型の単発射撃だが、全ての面において立ち射撃よりも若干性能が高い。
エフェクトもやや派手なものに。射程は神弓レベルと意外に長く、
モノアイやファイターに当たっても弾が消失せずに貫通する。

blade_first_charge-f.jpg
▲威力が高いぞ前ダッシュ!

横ダッシュ射撃

☆威力:35.1→21.1 ★射程:47.6m □弾数:1発 ■貫通:2 ◇相殺:4 ◆耐久:30
横へ跳びながら大きめの弾を1発。前ダッシュ射撃と似た性能。
ダッシュ射撃の中では最も威力が低いが、相手との距離を保てるので使いやすい。
キャラが勢いよく横へ跳ぶのでそれで攻撃を避わすことも狙える。

blade_first_charge-s.jpg
▲避けつつ攻撃横ダッシュ!

後ダッシュ射撃

☆威力:37.8→22.7 ★射程:42.2m □弾数:1発 ■貫通:2 ◇相殺:4 ◆耐久:30
後ろへ跳びながら大きめの弾を1発。前ダッシュ射撃と似た性能。
相手との距離を離しながら攻撃したいときに便利。

blade_first_charge-b.jpg
▲特殊な弾だぞ後ダッシュ!

打撃

撃剣の打撃は神器種の中でも優秀な部類に入る。
打撃マーカーの範囲も射爪・豪腕に次いで広い。

コンボ打撃

☆威力:16.0/9.0/19.0(44.0)
神器にエネルギーの刃を纏わせ斬りつける、ごく普通の撃剣の打撃。
撃剣の打撃は当たり判定が広く、複数の敵を巻き込んで攻撃することができる。
カス当たりは無く威力も高いので隙あらば狙っていきたい。

blade_first_melee-c1.jpgblade_first_melee-c2.jpg
▲照準の形が変わったら、ザックザックと。

ダッシュ打撃

☆威力:30.4~46.0
勢いよく前進しながら薙ぎ払う。前方のリーチは大体10mくらい。
出始めが最も高威力で、最初の撃剣では最高のダメージを出せる。
撃剣のダッシュ打撃は範囲が広くて当てやすく、カス当たりでも威力があまり落ちないために優秀。
全ての神器のダッシュ打撃にも言えることだが、後隙が大きいので乱用は控えるように。

blade_first_melee-d1.jpgblade_first_melee-d2.jpg
▲ズサーッとね。

空中

基本は連射、余裕があればため射撃、近い相手には打撃とやはりいろいろな事態に対応できる。
移動速度もそれなりで避けやすい。ただし連射は誘導しないので照準はしっかり敵に合わせること。

連射

☆威力:11.4 ★射程:75.6m □弾数:?F/reload(?F/hit) ◎リロード時間:6F
空中では神器の性能が全体的に上がり、飛距離による威力変動が無くなる。

ため射撃

☆威力:58.2 ★射程:96.4m □弾数:1発 ◎ため時間:72F
弾が大きく貫通力もあるので、編隊をまとめて浄化するのに適している。

ひとりで

急に敵が近くに湧いたり遠くに複数配置されているような場面に遭遇しても、そつなくこなすことができる。
何が起こるか分からない初めて挑戦する章では頼もしい神器となる。
地上戦はスキルにもよるが、殲滅力の高いダッシュ攻撃を中心にするといい。

みんなで

おドール解説文にもあるように、あらゆる性能が整っているため手も足もなくなるような状況は到底ない。
しかし、大抵の神器は何か1つ以上強力な特性を持っていて、その長所を伸ばす形で作られている。
ID1は全体性能が他に比べて高く、尖ってない分弱点がほとんどないが、尖った特性の神器の得意な戦闘ではさすがに不利。
さらに、こちらはどの相手にも対応可能なスキル、奇跡構成が求められるのに対し、尖った神器は自分の得意な戦況に持って行けば良いだけなので、基本的にこの神器に有利は付かない。
しかし、柔軟に弱点を攻められるためどんな相手にもそれなりに善戦でき、場合によってはかなり有利に戦える。
天使の降臨ならその安定感から、かなり優秀な役割潰し・役割補完として立ち回れる。
両刀でのゴリ押しもできるが、いざというときに頼れる武器があるわけでもないので、敵や味方に合わせた戦いの方が向いている。
相手や味方に合わせるということは、神器や奇跡ではなくプレイヤー自身の力量の影響が大きく、少なくとも敵の知識がなければ完全にお荷物に成り下がってしまう。
また、火力が低くチームの面倒事を一挙に引き受けるという性質上、長期戦になりやすく味方への依存度も高い。


  • 最終更新:2013-09-01 11:12:00

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード