撃剣景丸

blade_samurai_top.jpg

おドール解説文

独自の文化を持った島国で、歴戦の戦士が愛用した武器があった。
孤を描いた刀身を持つこの強力な武器をモチーフにし、若干誤解もありながら作られた神器が"景丸"。
打撃の威力は随一。
足が軽やかになるが ため時間がやや長く、射撃の威力は低め。

入手方法

《入手しやすい章》:13章

融合レシピ

神器性能

長所と短所

長所
  • 打撃の威力が撃剣で最も高く、特化すればファイターを即死させることもできる
  • コンボ打撃のヒットストップが殆ど無いため、コンボに要する時間が短く、妨害を受けにくい
  • 歩行と走行の速度が撃剣最速

短所
  • 射撃の性能が低く、威力や射程、誘導性がいまひとつ
  • ため時間がやや長め

特徴

名前も見た目もいかにも日本刀な神器。英名は「Samurai Blade」。

撃剣の中でも特に打撃に特化した神器。
コンボ打撃、ダッシュ打撃ともに威力が高く、スキルによってはファイターが即死する程の火力にも。
さらにコンボ打撃に要する時間が全神器最短クラスで、他の神器と比べてコンボ中の隙を狙われにくい。

一方で射撃の性能が低く、撃ち合いは苦手。
足の速さを活かして上手く間合いに入り込みたい。

連射

立ち連射

☆威力2.1 ★射程23.5m

59発でリロード。
威力と射程にやや劣るが、他の撃剣とほぼ同じ性能。
火力は低いが、避けづらいので中距離での牽制やトドメに使える。

前ダッシュ連射

☆威力7.8~13.1 ★射程33.1m

3連射。
射程が短く、相手をダウンさせられないどころかほぼ怯まない。
しかし、押し出し効果が他の神器のダッシュ連射よりもやや強いため、
ダッシュ連射で相手との距離を開ける…なんてこともできるかもしれない。
トドメの一撃にでも。

横ダッシュ連射

☆威力6.5~10.8 ★射程29.6m

3連射。
逃げ打ちに。しかし射程が短いのであまり当たらない。

後ダッシュ連射

☆威力9.7~16.2 ★射程31.3m

2連射。
射程が短く当たりづらい。
打撃が使いづらい状況での逃げ撃ちにでも。

ため射撃

立ち射撃

☆威力15.1~25.2 ★射程35.6m

弾速は速め、牽制に使って相手を動かそう。

前ダッシュ射撃

☆威力22.4~37.3 ★射程46.1m

弾速はまあまあ、誘導性は弱め。
射撃の強さを上げていれば80程度のダメージにはなる。
距離をとられた際の追撃に使おう。

横ダッシュ射撃

☆威力19.0~31.6 ★射程41.4m

威力と射程が前ダッシュに比べ3割ほど下がる。
チャージが長いので他のため射撃を撃った方が良い。

後ダッシュ射撃

☆威力41.0 ★射程6.3~30.6m(照準を最も下にしたとき~上にしたとき)

威力の減衰がない。
山なりの軌道を描くため障害物を越えられる。
障害物がある地形での戦闘で役立つ。

奇跡『ホーミング強化』を使用すると、重力に打ち勝ち敵にまっすぐ向かうようになる。

打撃

どちらも撃剣の打撃の中では最高の威力を誇る。

コンボ打撃

☆威力 三連撃(27.2-15.3-32.3) 合計値74.8

ヒットストップが殆ど無いため、コンボに要する時間が短く、妨害を受けにくい。
撃剣の打撃なので複数人まとめて切り刻むことも可能。

ヒットストップが殆ど無いのは良いのだが打撃判定が出終わるのも早いため、
真正面から殴り合いになると以外に打ち負ける。

石化属性+4のスキルがついていれば、相手に属性防御+無しの場合1セットで石化させることができるが、
氷結は石化よりも蓄積しにくくなっており、
氷結+4だとギリギリ凍らない。

ダッシュ打撃

☆威力48.6~73.6

キャラクターの左から右へ薙ぎ払う。
技の出始めが最も高威力。
コンボ打撃とは一変して、クリティカル時は全神器中トップクラスのヒットストップの長さを持つ。

撃剣特有の広い攻撃範囲と、景丸の高い機動力が合わさり、当てやすい。
また、全ダッシュ打撃の中で4番目に高い威力を誇り、高性能。
長いヒットストップも「重い一撃与えてます」感をかもしだしてなかなか気持ちいい。
景丸を使う上で重要な技で、攻撃範囲の把握したり、コマンドダッシュ打撃を安定して出せるようにしていきたい。

コンボ打撃と同じく石化属性+4のスキルがあればクリティカルで石化させることができる。

外した時の隙は大きいので注意。
ヒットストップも無駄に長いため、うまい狙杖に横から狙撃されて死んだなんてこともしばしば。

空中

射撃が弱いため使いづらい。得意の打撃も空中では他の撃剣と同じ性能になってしまう。
スペシャルアタックを上手く利用して立ち回ろう。

連射

☆威力10.8 ★射程65.8m

ため射撃

☆威力61.5 ★射程83.8m

シングル攻略

ステージは選ぶものの、地上にさえ立ってしまえば得意の俊足とダッシュ打撃で効率よく進められる。
飛んでいる敵は厳しいので注意。

マルチ戦略

透明型

奇跡『透明』を使って相手に不意打ちをかける戦法。
打撃に優れるので上手く決まれば大ダメージを与えることが可能。
しかし誘導性の高い神器に誘導されたり、
偶然回り込みをかけられてバレたりするなど、
弱点も多い。

石化両刀型

景丸は打撃偏重神器の中では射撃が強く(それでも普通の射撃神器に比べたらとても強いとは言えないが)、一部では"射撃丸"なるものも出現している。
また、コンボ打撃の1セットが非常に短く、石化や氷結で動けない相手に他の神器より多くコンボが決まる。
この2点を活かして、石化や氷結で打撃の総合火力を底上げしつつ、射撃を強化して遠近両刀で戦おうという型。
中でもスキル石化属性+4がついている場合、ダッシュ打撃 or コンボ打撃1セットで、
相手に属性防御+がついていない限り確実に石化させることができるため相性がいい。
氷結は少し使いにくいが、大ダメージを狙いたい場合はこちらを採用してみるのもあり。
また、石化した相手は氷結で上書きすることもできるので、石化→コンボ打撃→氷結つけ→コンボ打撃というコンボも決めることができる。
射撃で石化させてから殴りに行くということも可能。

対策

『透明』を使って近づいてくるのが基本なので距離を置くとよい。
しかし見えないのでいつの間にか接近されていたりすることも多く、かわすことが難しい。
当たってからでは遅いので、近づいてくることが分かったら、
『テレポート』などで一目散に逃げたほうがよい。
『透明』対策として『オート照準』を入れておくと、
見えないことで油断している相手を逆に返り討ちにできることもある。
奇跡ボックスに余裕があったら装備してみよう。

  • 最終更新:2014-04-22 22:55:19

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード