撃剣アクエリアス


おドール解説文

十二宮の神器の1つ。水瓶座。
普段は柔らかで、幾多の生き物に潤いを与える"水"も超高圧で吹き出すことで、すべてを切り裂く刃と化す。
ため射撃により、相手にダメージを与えながら押し出す力がある。
打撃により、相手を凍らせることがある。

入手方法

《開放条件》:水瓶座の部屋を見つける→解禁まとめ
《入手しやすい章》:23章

融合レシピ

神器性能

長所と短所

長所
  • 射撃威力が高い。
  • 打撃に氷結の効果がある。
  • 相手を押しやる力が強い。
短所
  • 打撃の威力が低い。
  • 誘導が著しく低い。

特徴

射撃の押し流し効果と打撃の氷結属性が特徴的な撃剣。

氷結+1のスキルがついていれば、打撃コンボの最終段で氷結させることができる。
そのため、打撃の威力は低いが撃剣の中では打撃も得意な部類に入る。

立ち連射以外の射撃はすべて強めの押し流し効果が設定されているため敵との距離を開けやすい。
射撃はすべてダウンをとることができないが、ため射撃の押し流しには硬直が付くため、カウンターの心配はいらない。
また、射撃全般の威力は撃剣の中でもかなり上位に位置するため火力は十分で射程も申し分ない。
ただし、誘導は極端に弱いためやや取り扱いが難しくもある。
立ち連射以外は壁や床に当たっても跳ね返るため、跳弾ヒットを狙ってみるのも面白い。
その場で跳ねる異質な性質の後ろダッシュ射撃は、停滞時間が長く押し流し効果も持っているため、射撃にも打撃にも強い安心して使える盾射撃。

打撃、射撃双方に他の神器にはない特徴的な性質を持っているため、近距離も中距離もそつなくこなすことができる。

連射

ダッシュ連射は緩やかな放物線を描きつつ少し誘導する。
ダッシュ連射でも相手を押しやることができる。

連射

☆威力2.7 ★射程27.0m
立ち連射の中では打ち消し力が強め。氷結させる蓄積のために使用する。

前ダッシュ連射

☆威力14.1~23.5 ★射程38.0m
2連射
威力が高く、射程も良好。
氷結のあとには連射で追撃するのが有効。

横ダッシュ連射

☆威力11.7~19.4 ★射程33.7m
2連射
急激に射程が落ちる。
誘導が強いわけでもないため仕様機会は少なめ。

後ろダッシュ連射

☆威力12.2~20.3 ★射程35.3m
2連射
打撃氷結後距離を置くときに使用することが多い。
威力も高く使い勝手は悪くない。

ため射撃

相手を大きく押しやることができるが、吹っ飛ばし力はない。
これを利用し、反射板に跳ね返された弾に自らが当たれば戦線をいち早く離脱できる。
立ち、前、横はそれなりに速く、誘導性もある。緩やかな放物線を描く。
後ろは上に撃ち出した大きな弾が3回跳ねて消失するといった特殊なものになっている。
相殺力は高いが、ヒットしにくい。また、ため時間が景丸と同じくらい長い。
射撃による押し出し効果中、相手は硬直する。
この長い硬直時間と標的との距離を開ける強い押し出し効果を持つので、神弓や狙杖の仲間と組むと非常に強力。

ため射撃

☆威力19.2~31.9 ★射程40.8m
特徴的な押し流し効果を持つ。
押し流し中は一部の奇跡使用以外は何もできない完全な無防備状態になる。
急速チャージorふっとばし砲をとると敵をハメ殺せるので覚えておいて損はない。

前ダッシュため射撃

☆威力28.3~47.2 ★射程52.8m
威力が撃剣の中でも高め。
押し出し効果、および硬直効果が特に強いので遠距離神器と組むと非常に強力。
反射板を利用して敵から距離を置こうとすると、その硬直時間の長さから何もできずに狙撃される危険性もあるので注意。
コンボ打撃で氷結させた相手に当てる場合、相手の背後を撃つように前ダッシュ射撃を入力し、
前ダッシュ射撃の体勢になりつつまだ射撃が出ていない状態で急いで180度方向転換するようにすれば素早く当てられる。

横ダッシュため射撃

☆威力24.0~40.0 ★射程47.3m

後ろダッシュため射撃

☆威力28.3~45.4 ★射程2.7m(落下距離156.4m)
坂道で使用すると弾みながら転がっていくので、逃げに使用する。
余談だが、壁すり抜け弾の奇跡を使用すると、
弾むことなく真下に落下するため、無意味ながら射程が急激に上昇する。

打撃

打撃コンボ

☆威力
1段目10.9 2段目6.1 3段目12.9 合計値29.9
氷結属性
スキル氷結+1~をつけることにより、コンボ最終段で必ず氷結するようになる
スキルのレベルを上げるほど射撃でも氷結させやすくなる
その効果時間の長さから3回ぐらい連続でコンボが入るようになるので、合計攻撃力はそこそこ

ダッシュ打撃

☆威力22.8~31.3
氷結属性
相手が氷結したらコマンド入力で出す。
立ち射撃で蓄積させた相手が混戦状態のとき、レンジの長さを利用し、氷結させる。

空中

連射

☆威力12.5 ★射程75.6m

ため射撃

☆威力65.3 ★射程96.2m


シングル攻略

単発あたりの威力が全体的に低く、範囲も狭いため不適。
打撃のリーチが見た目以上に長いので、回り込みを有効的に利用すること。
立ち射撃で氷結を蓄積して、打撃で凍らせることが基本。

マルチ攻略

氷結両刀型

影丸の石化両刀型と対をなすかのような氷結で打撃を補う両刀型。
必須スキルは氷結+1~のみ。あとは射撃強化で構わない。
石化影丸が2撃必殺の打撃を狙いつつ射撃を用いた戦いをするのに対し、こちらは普通に射撃を中心に戦う両刀型。
打撃は射撃を当てるための布石としてのみ使うが、普通に撃ち合うよりもこちらのほうがダメージは入るので打撃も隙あらば叩き込む。
近距離が苦手な相手には打撃氷結→射撃のコンボ、打ち合いが苦手な相手には射撃で対抗というのが基本的なスタイル。
ただ、アクエリアス自身がかなりクセの強い神器なので、
最初の撃剣やガイナスの撃剣とは違い、どの距離・どの場面でも使いやすいというわけではない。
また、打撃コンボ氷結→ダッシュ射撃というコンボにもやや慣れが必要。

石化影丸よりも優秀な点は単純に撃ち合いに強いことと、無理に打撃を狙う必要がないので死ににくいところ。
逆に、瞬発火力は大きく見劣りするため短期決戦になったときはやや弱い。

  • 最終更新:2013-04-22 01:30:30

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード