巨塔鉱物の塊


おドール解説文

神の山で採れた鉱物を、荒削りのまま巨塔にしたもの。
中央に光る目は、鉱物に魂を折り込んだ結果として入ったもの。
巨塔は強烈な攻撃力を持つ特殊な神器。
カベを貫いて長距離まで飛ぶ巨大な弾を放つため他の兵装とはまったく異なる戦術がある。

入手方法

《自然王ナチュレの宝物庫》:【23章】巨塔でクリア(ホンキ度5.0以上)→手に入る神器まとめ
《入手しやすい章》:2章

融合レシピ

神器性能

長所と短所

長所
  • チャージのため時間は4秒と巨塔の中ではやや早め。
  • 弾の速度も速く立ちため射撃が壁を貫通するので奇襲にも適している。
  • 総じて癖がなく扱いやすい。

短所
  • 火力的には巨塔の中ではそこまで特化した性能を持たず、標準的巨塔ゆえに総じて器用貧乏。

特徴

最も標準的な巨塔といえる神器。扱いやすいので、基本的な巨塔の立ち回りを覚えるのに適している。
巨塔の中では溜め時間、弾速に優れているのでタイマンに強く、射程が長いので援護射撃もこなせる。
他の巨塔にもいえるがダッシュ射撃は壁を貫通しないので注意。

連射

巨搭は連射攻撃が打撃技になっており、地上戦では連射中にもチャージが出来る。
そのため連射系のスキルが付かず、代わりにコンボ打撃のスキルが適用される。
また、敵の弾を相殺することも可能。

チャージが早めとはいえあくまで巨搭、対戦では無用心にチャージを待つよりも、
特殊な連射で距離を詰めつつ近距離戦に持ち込む戦術を視野に入れた方が取り回しやすくなるだろう。

連射

Base Max: 26.0; Base Min: 18.0
巨搭を振り回して攻撃する。
通常の歩行よりも移動速度が若干上がる。

前ダッシュ連射

Base Max: 19.0; Base Min: 9.0

横ダッシュ連射

Base: 13.0

後ろダッシュ連射

Base Max: 18.0; Base Min: 8.4

ため射撃

Preference: Distance
打撃ダメージ9.0
弾速、誘導、弾耐久、当たり判定、置き射撃など他の巨塔の「もう少しあれば…」なところがそろっている。
逆に、他の神器にはあるがこの神器にでは物足りないところもあるので注意。
立ち射撃は壁を貫通する。

ため射撃

Base: 44.0-55.0
弾の周りに青い風をまとった塊を発射。バベルの弾と似ているがこちらは弾速が速く単発ヒット。
近いほど威力は下がるのでなるべく引きながら遠くの敵に放とう。とはいえそこまで差は出ない。

前ダッシュため射撃

Base: 62.0-77.5
少し誘導性のある巨大竜巻を起こして前に進んでいく。射程距離は立ちためよりやや短く85m。
単発ヒットなのであたりさえすればダメージは保障される。バベルと比べてやはり弾の速さとチャージの早さが魅力。

横ダッシュため射撃

Base: 57.0-71.2
前ダッシュと同じような感じの竜巻だが何気に射程距離がかなり下がっていて60m付近でぎりぎりになっている。


後ろダッシュため射撃

Base: 40.0-50.0
その場に巨大竜巻を発生させる。敵に近づかれたときに置いて逃げるのが主な使い方。

打撃

隙は大きいが威力はかなり高いので、近距離では積極的に狙っていこう

打撃コンボ

☆威力
1段目34.0 2段目38.0 合計値72.0

威力だけみれば強いが隙が大きいので押し負けやすい
回り込みや奇跡を使って、上手く当てていきたいところ

ダッシュ打撃

☆威力27.0~60.0

敵への追撃等にでも。

空中

振り回しで敵弾をはじくことができチャージも巨塔の中ではそこそこ早いほうなのでストーリーで巨塔を使いたいなら
割と戦えるほうではある。
ちなみに、巨搭の振り回しは風圧を放つが打撃扱いであり射撃★では強化されないので注意。

ため射撃

☆威力118.8 ★射程126.0m

シングル攻略

クセが強い巨搭の中でも扱いやすく、威力も高いため地上のボス戦でも強さを発揮してくれる。
しかし射撃の間隔が長く空中を飛ぶ敵や素早く動き回る敵には若干不利。
闇雲に撃っても当たらないので、回避や打撃を駆使して上手く乗り切ろう。

  • 最終更新:2013-07-03 16:38:29

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード