クラーケンの豪腕


おドール解説文

銀河の海に棲まう星獣、クラーケンを元にした豪腕。
豪腕なのに、食欲が高いようだ。
水しぶきのように見える銀河弾などを発射する。
弾速は遅めだが誘導性に長けておりフックをかけて誘導していく。
打撃も強く中距離でも近距離でも戦い抜くことが可能。

入手方法

《開放条件》:8章をクリアする→解禁まとめ
《入手しやすい章》:8章

融合レシピ


神器性能

長所と短所

長所
  • 連射・射撃の誘導性が高い
  • 打撃の威力が高い
短所
  • 距離による威力減衰が高め

特徴

射撃の誘導性と、打撃の威力が優秀な豪腕。
特に打撃は☆無しでもコンボ・ダッシュ打撃共に70ダメージ以上を叩き出す。

説明文には中距離でも戦えるとあるが、射撃の射程がいずれも20m前後で
離れると威力が大きく落ちる(射程ギリギリだと密着時の60%程度)ことを考えると
打撃中心に、ダッシュ射撃・連射でのヒット&アウェイ戦向きと言える。
また、射撃の弾速はゆるやかではあるが、発射間隔がそこそこあるためそれほど遅くは感じない。
なにより、誘導がかなり強いため横に逃げた程度ではしつこく追い掛けてくる。

連射

連射

☆威力3.7~6.1 ★射程21.9m

前ダッシュ連射

☆威力5.4~13.5 ★射程26.8m

横ダッシュ連射

☆威力2.7~6.8 ★射程24.4m
誘導性の高い弾を4発扇状にばらまく。

後ろダッシュ連射

☆威力4.6~11.5 ★射程26.8m

ため射撃

立ち射撃

☆威力13.4~22.1 ★射程20.0m
よく誘導し、当てやすい。
ため射撃の性能は威力、相殺力、射程以外はどれもほぼ同じ。

前ダッシュ射撃

☆威力23.1~37.9 ★射程28.7m
この神器で最も射程、威力のある射撃。

横ダッシュ射撃

☆威力20.0~32.9 ★射程23.8m

後ろダッシュ射撃

☆威力21.0~34.6 ★射程26.6m

打撃

打撃コンボ

☆威力
1段目32.7 2段目15.7 3段目26.6
合計75.0
氷結属性+4では1セットで氷結させられないが、石化+4なら石化可能。

ダッシュ打撃

☆威力77.4、54.2、33.7
コンボ打撃とは違い、氷結属性+4のスキルがあれば、クリティカル時に氷結させることが出来る。

空中

シングル攻略

空中戦においては不自由を感じない程度に射程があり(空中戦射撃場の一番奥に現れるモノアイにぎりぎり届く程度)、誘導も強いので適当に連射しているだけでもそれなりに強い。
問題は地上戦。
射程が短いので少し離れられた程度ですぐ当たらなくなる。
また射撃の威力も高くはないので出会い頭に先制して浄化する方法も執りづらい。
打撃が使える敵に対しては素早く接近して早急に始末し、空中を飛んでいる敵など、打撃が使えない敵に関しては攻撃をかわしつつ連射主体で地道に削っていくのが攻略スタイルになるだろう。

マルチ攻略

豪腕2位の打撃力と、非常に強い誘導が武器。
ただし、射撃の威力は決して高くないため、射撃中心で戦う場合はかなり手数が必要になる。
当てやすいとはいえチャージも速くなく、射程も短いためヒットアンドアウェイが中心の戦いになる。
なので豪腕2位の打撃力を活かしての打撃型か両刀型が基本。

打撃型

豪腕の中ではかなりメジャーな型。
豪腕なので打撃に要する時間が短くダッシュ打撃も強力。
横ダッシュ連射は誘導が強く、弾数も多く、相殺力も高い。衛星を完封できる可能性もある。
タウラスとの差別点は射撃の当てやすさにある。誘導が強いため打撃型の中ではかなり空蝉に強く、射撃から打撃につなげやすい。
逆にダッシュ射撃の相殺力はタウラスに比べ低いため、盾射撃を無理やり突破することはできない。
しかし、空蝉環境においてはやはりこの神器のほうがやや使いやすいか。

石化両刀

石化影丸の亜種的存在。
石化4のスキルをつけることでコンボ打撃、ダッシュ打撃ともに一撃で石化が発動することを利用し、射撃を重点的に強化して両刀として立ち回る型。
コンボ打撃4、ダッシュ打撃4いずれかのスキルがあれば、石化補正含めそれぞれの攻撃2発でファイターを撃破できるようになる。
石化影丸にはコンボ打撃のスピード、射撃の射程・威力で負けるが、こちらは運動性能と誘導と連射の相殺力が優秀。
ホーミング強化を使用すればダッシュ射撃を超誘導させることも可能。
影丸よりダッシュ打撃の威力が高いため、石化の代わりに氷結4を選んでみるのもあり。
誘導が強いため浮いた敵にも射撃を当てやすく、氷結4の場合コンボ打撃+立ち連射1発で氷結させることもできる。
ただし、その分価値は重くなるので注意しておくこと。

  • 最終更新:2016-07-22 00:33:41

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード